PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

『ウルトラマンオーブ THE ORIGIN SAGA』 第2話 「えにし ~所縁~」

2017y01m02d_184558563.jpg
サイキの不気味さがとても良い。しかし、その奥に確かな平和への念というものを感じられるのが強い。
理想を追う戦士と、平和を願いながらも非常になる戦士……ガイとジャグラーのドラマは、どこへと向かうのだろうか。いや、最終的には、そこに行くんだけど、どうも、やっぱり、こうテレビとはつながらないというか、そういう部分があるから、これから、あそこまでいくための話と道が始まるのだろうと。
徐々に追い詰められていくような感じというかガイの未熟さに振り回されるジャグラーの中にたまるストレスとか見てるとね。ついでに、あれですね。
大きくなったね。
気合の問題らしいです。
戦士らしさという名の非情さを持ったジャグラーと、戦士でありながら犠牲はなくしたいという理想に満ちた性格であるクレナイ・ガイ。これが、後にテレビ版の話に繋がると思うと、うーんってなるね。
それでも、ガイを助けながら、彼はジャグラーはサイキに何かを言われて己の闇に身を捧げるのではなかろうか。とか、そういうことを思いますね。
2017y01m02d_185047695.jpg
そして、ベムスターに敗北するオーブオリジン……これは本当にネクサスというか、そういう反則無しの路線で行こうとしているのが良く見えます。
そこで化かすか光線を打って吸収される姿を見ちゃえばジャグラーもストレスがたまるわな……とか思ったりする。
「他人を嫉み、恨み、攻撃する。そんなことを飽きもせず繰り返す宇宙の方が良いって、君は本当に良いって思ってるの?」
ただ、サイキって、あの後、どうしたいのかが見えないのが怖い。
仮にクグツを使った平和を作った後に、何をしたいのか。
「クグツは毒じゃない。クグツは天使の贈り物……」
それが読めないのが辛いって言うか、怖いんですよね。そのあと、自分が死を選ぶのか、喜んで毒を受け入れるのか。しかし、クグツに操られた怪獣の姿を見ると痛々しくて本当に、なんていうか、そういうあれには見えないんですよね。
サイキの平和への願いを感じ取ると、ともに、クグツの力に酔っているのではなかろうか?って思える。実は、すでに、この怪獣自身が強大な意思を持っていて、サイキは、その傀儡にしか過ぎないのではなかろうか。そういうことすらも考えてしまう。互いに平和を望みながら、考えをたがえる人。そういう部分から争いも生まれる。なんとなくわかってしまうなー。そういう世界を知っているからこそ、サイキは……って、そういうことを思ってしまうね。宇宙悪魔という肩書があるのに、クグツそのものを「天使の贈り物」と評する、あのスタイルと狂言じみた演技はそういうところありそう。
2017y01m02d_184740461.jpgBt0tNSzCMAAofIZ.jpg
オリジンサーガに出てくる戦神って何かに似てる。って思ったら、こいつだわ。ウツノイクサガミ。こいつをもっとスタイリッシュにしたのが戦神だわ。
ってか、戦神と闘ったガーゴルゴンって……まぁ、同族はいるだろうとは思ったけど、やっぱ、驚きではあるわな。色々と予測の出来ない展開や、そういう戦神はオリジンザファーストからオリジンになるに至って黒が入ったり、テレビ本編のガイの装備が三つの神器なのって、アマテの名前の元が天照と考えると、あの戦神から力をもらったからじゃないの?って考える。地でに、ガーゴルゴンを簡単ではないけど倒してたしね。
シンラも、この後、どうなるのか。
全ては姫の為に……って言う、ことなんですかね。毒の奴も。既に汚染されている可能性もあるけどね。
2017y01m02d_185148672.jpg2017y01m02d_185155011.jpg
次回はダイナとコスモス、アスカとムサシが登場。どうなるのだか。ガイとジャグラーの衝突もありそう。楽しみ。

| 特撮感想 | 00:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こちらのカットだけ見るとこのべムスター、改造べムスターのように見えますね
このカット以外を見たわけではないので詳しくは分かりませんが
改造べムスターの視覚があるのかないのかよく分からないような奇妙で不気味な目が好きなんですが、このべムスターもそう言うような目に見えるのでべムスター種のなかで好きなデザインです
テレビ版でもべムスターが戦うところを見たかった…

| 毒穴子四太夫 | 2017/01/03 00:23 | URL |

Re: タイトルなし

一応、ノーマルベムスターだそうです。
今回は、普通に強いというか、まさかのオーブオリジンを敗退に追い込むという。オリジンが不慣れであるという部分もありますが。
不気味さで言えば、ゴモラⅡも、そういう部類に入る感じがします。
いやぁー、怖いですわー。あの薬を決めているような顔が……
まぁ、とりあえず、見てみると良いです。

| 月 | 2017/01/03 18:06 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/6900-9c9a90a5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT