PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

今年の百合。

01_20161224171445ee3.jpg
みら先生の百合本、本当に最高ですー。
1 (1)
ついでに、焔すばる先生のレズソープネタもー
1_20161224172439a5a.jpg
レズエステネタの薄い本も大好きー
ってことで、こういう部分で充実してましたね。はい。
まぁ、そういう感じで恒例の今年の百合。(自分がハマったもの。)
って感じで、いつも、部門ごとに分けてはいるけど、まぁ、今年はなんだろうね。バイト、決まったのにセクハラを拒否したら辞めさせられるわで、もうねー。
恐らく、今年一番、はまった百合カプを考えてみればー……やっぱり、レガリアのユイレナが、一番、妄想する分には楽しかったなーって思いつつ、あれです。
来年はシトラスや、捏造トラップがアニメ化ーってことで、まぁ、百合姫の、この手の作品の漫画って正直、面白くないのが個人的な感想だったりする。
今年は、金欠で、あまり変えてないんですけどねー。
来年はアンジャッシュの渡部がCMやってる、フルキャストをフル活用しようー
って、感じで、まぁ、今年はあれです、今年も二次元ドリーム文庫の百合物件が自分にいい感じに潤いを与えてくれたなーって、そういうことを思いました。
まぁ、そういう感じでね。
今年、予想外に着たのが、やっぱり……
2016y11m24d_224729674.jpg
・レガリア
2016y09m03d_234007762.jpg
・あまんちゅ!
2016y12m14d_170054213.jpg
・ウルトラ怪獣擬人化計画
6ecd68bb.jpg
・マクロスΔ
ただし、マクロスΔは内容の方は、そんな面白くなかったから、あれだけど( ・ω)上記の作品に関しては、とにかく、よかった部分は個別の感想生地にあるので、そこを参照という部分で、特にはまったものだからね。レガリアは神無月の巫女以来のスーパーロボット+百合で、ちゃんと、まぁ、物語に多少のあれはあったけど、ユイレナの関係がこれでも掘り下げられるのか!ってくらいには描かれて素晴らしかったし。
マクロスΔは、まさかの、百合カプがマクロスに!ってことで、マキレイだけ追ってみてた。
甘んちゅは、もとより原作ファンでもあるし、てこピカリの演出がさとじゅん監督の手によってうまく描かれていたのです。原作に並ぶほどか、それ以上に美しく。そして最後の原作にないオリジナルシーンをいれることで、明確的に二人の関係の尊さが良く描かれていたわけですから。
ウルトラ怪獣擬人化計画に対しては、漫画版が百合だったけど別世界ということで不安な部分があったけど眉間に弾丸を打ち砕かれたかのように、ゼットンとアギラの関係がぁ!あぁ!!二人セゾン……ってわけですよ。
此処は、強かったね。ウルトラ怪獣擬人化計画は本当に良かったですよ。
また、第二期も見たい。
ウルトラマンオーブの石黒英雄さんも大好きなウルトラ怪獣擬人化計画!是非とも、見ていただきたいし、売れてほしいし、二期が欲しい!
こういう感じで良かったね。ってなってる。
いや、ヴィヴィッドストライカーズとかブレイブウィッチーズは予想以上にハマらなかった部分が強い。アイカツスターズは最終的にやらかす派で、アレだった中で、まぁ、書籍は割と頑張っていいものを作っていたんだよねー。
百合姫とか、そこは個人的にはあり得ないんだけど。
やっぱり、二次元ドリーム文庫というか、キルタイムコミュニケーションが非常にいい味を出していました。
71YkdU2V56L.jpg
今年は、これと上田ながの先生のが一本あるんです。
どれも良い本なんですよ。二次元ドリーム文庫の百合シリーズは。これもいずれはじっくりとレビューを書きたいんですけどね。色々と気分が乗らない時があったりして( ・ω)人間、いろいろとありますから。やっぱり、小説という媒体の上で、人が、どう心が蠢いているのかが手に取るように解るのです。
そこから、人に性の感情を抱く過程とか、そういうのが淫靡で良い。やっぱり官能小説と百合の相性って強いから、フランス書院とかも、もっと増やすべき。
ついでに漫画方面としては。
002_201612241714523bf.jpg
百合妊娠です。
1_201612241714517d7.jpg
これが凄い良かった。
000.jpg
女同士で貝合わせで、ふたなりを使わずに妊娠させるんですよ。
1_201612241714494d2.jpg
その過程を描くのが凄い好きで、そこからの絡みは非常に美味しかった。
やっぱりいいよね。
こういうふたなりを使わずに妊娠させて幸せになる過程というのは見ていてほっこりしますし、この作者は、こういう感じで女性同士での妊娠を描くのか。と、勉強にもなるしね。
百合姫一冊のアンソロジーを読むよりも、こっちを読んで幸せな気分に浸る方が個人的には楽しかったですね。おかげで、今年は百合妊娠に対する、そういう妄想ですよ。
それが凄い楽しかったです。
やっぱ、百合姫、こういうのやってくれないから。そういう意味でも嬉しいの。こういう誰も手を付けないようなジャンルをまず、やってくれたことが嬉しいから。
そういう世界であるからこその、女同士の妬みとかね。見ていてほほえましいのです。
また、キルタイムコミュニケーション、こういうのをやってくれないだろうか。と、エロいのが好きなだけやろ。って言うけど、そうじゃないのよ。いや、好きだけど、それだけじゃないのよ。
女同士の中に生まれる女同士の前向きな情念とかね、そういうのを感じられるからね?好きなの。
まぁ、誰も聞いてないけど、来年はどういう百合が生まれるのだろう。
楽しみに、まだ生きられる。

| 百合有り日記 | 00:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

イヴとイヴの話

百合妊娠シリーズのキャッチコピーは一つ一つが奮ってるなあ。ライターの人をマジに尊敬します。

私はやっぱりガールミーツガールの物語が好きなんだなと改めて感じさせられた1年でした。
そこに女の子の成長も絡めると、更に魂が揺さぶられるのを感じます。
こちらでの記事を見てなかったら、あまんちゅを視聴する事も怪獣娘に百合を見出す事もなかったかも知れないので、その辺非常に感謝しております。

今年はどんな百合作品との出会いがあるのか、どんな女の子同士の出会いがあるのか。色々楽しみですね。

| kwai | 2017/01/01 00:03 | URL |

kwai さんへ

百合妊娠シリーズは良いですよー……キャッチコピーもさることながら、内容も、また素晴らしいので読んでいただきたい一品でございます。

ガールミーツガールは良いですよねー。本当に、そういう部分ではレガリアは良い作品でございましたし、上記のアニメももちろん、良策でございました。仰るとおり、そこに成長を感じて二人の絆が育まれていく物語は本当に素敵ですよね。
あ、うちで、あまんちゅ!と怪獣娘に……それは、こちらは物凄く嬉しいです!今後も、いろいろな百合を発掘しては紹介いたしますので、よろしくお願いします!

本当に、今年は、どういう百合作品があるのか私も今から楽しみです!
それでは、改めて、今年もよろしくお願いしますね!

| 月 | 2017/01/01 00:43 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/6891-6b3c25d4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT