PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ #04「出世の引き金」

2016y10m23d_174826432.jpg
えてして、夜明けの地平線団、壊滅……
まぁ、そういう感じでー
さて、また出世をして、その分の仕事……テイワーズとしては、それを気に入らない連中とて出てきて内紛が起こりそうな、そういう予感がする。身内からの足の引っ張り合いが生まれる時期カー。そういう感じでー、まぁ、なんていうか。これからいろいろとあるんだろうねー。例の採掘場をぶっ壊す身内だって出てきそうな気がするし。オルガは、そういうのが下手……これが変に出てきそうな気がしてならないわけでござーますが。
そして、様々な思惑が蠢いてくる。
まぁ、この世界で平和を得るため作るためには裏でヤクザとつるむしかない。それも、かなりの戦力を持った……しかも、表組織も、そういうことをしなければならないのだ。そういうことを思うと、なんていうかね。この世界の社会は、アホみたいに重いんだろうなーって、そういうことを改めて思いますね。
でも、そうしないと気に入らない奴は殺される。
ましてや、それは表社会であろうと、裏社会であろうとも変わることはないというね。
それは、クーデリアであろうと変わらない。
しかし、それが本当はいいわけではないというのは知っているからこそ、クーデリアは変えたい。って、そういうのはよくわかる気はするけど、そう簡単にはいかないんだろうなー。
そう、なんであろうと、子供を戦争に利用したい輩からすれば、クーデリアは気に入らないだろうし、成果を残す連中からすれば鉄華団は気に入らない連中も多い。
そういう中で、これから、また人出が増えたりするわけで。大変だろうねー。あ、ケンカを売ってきた連中を容赦なく殺す三日月に対して思うことは、なんていうか。変わらないね。奴もね。
そういう状況が必要になってくる中でさ。
2016y10m23d_174829236.jpg
ガンダムの発掘と、おそらくMAの降臨。
どんな気高い理想を持ってもヤクザとつるまなきゃならない、この世界。
彼らは、どんな大人の陰謀に巻き込まれて利用されていくのか。
まだまだ、大掛かりな物語は動かない。
しかし、胎動は始めている。

| ガンダム作品感想 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/6838-641cdf2c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT