PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ジョジョの奇妙な冒険「家が燃える奴とハイウェイスター」


ジョジョの実写化なんて存在しなかった。
元も子もないことを言えば、あの、露伴先生の家が燃える。
そして、次に新しいスタンド使いが出てくる。
そして、ぷいにゅー
なんか、世の中、こうも単純と言う訳でもなく。
宇宙人とか、なんかね。
ハイウェイスターって、なんか、怖いよねーって呼んでて思ったことあって、んで、ジョジョを読んでたら、バイトを首になった思い出とか、そういうのも懐かしいなーって。
あの、4年くらいの前の話(・ω・)
まぁ、そこから、露伴と仗助の友情(?)的なものが垣間見えるような、そして、これはオチが総会である話であるような、自分的には、そう思います。
ついでに、この後、仲間になるんだよね。
彼ね。
そんな感じで、後半は見事というか、何というか、あの構成。
いやぁー、やっぱ、敵が、ああいう感じでぼっこにされるのは見ていて心地がいいものです。
ドーンって感じで。
露伴先生とは共闘はするものの、まだまだ、仲良くは、まだまだならないなんとやら。
ハイウェイスターは、この後、仲間になります。
はい。
ネタバレです。
さて、まぁ、ねこが出てきたけどー
あいつが、まさかスタンド使いになるなんてー
思いもよらない日々。
いやぁー世の中、わからないものです。
ついでに、自分より強い人とわからずに背が小さいからってちびというのはやめましょう。

| アニメ・漫画・小説感想 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/6824-a7b21682

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT