PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

真「レガリア The Three Sacred Stars」第四話「虚勢」

536.jpg

デモンベインのような百合ロボットアニメ、ないかなーって思ってたら、これが来て。
なんか、まぁ、そういう感じで。百合ー来いーって感じでー。ただ、まだ、デモンベインのようなゴテゴテ感と熱さは足りないですが、それを補うほどの百合分を妄想させるのが強い。でも、ロボットアニメと言えばパワーアップが付きもの……最終的にゴテゴテした良い感じの奴になるのではなかろうか?って思う。
イングリッドも冷酷なだけではないのだろうとは思うけど、常に己を愛するケイや、己の慕うアーベルには優しさを向ける。とある事件以降から、彼女はナウシカの最初の頃のクシャナのように覇道を突き進む存在なのかもしれませんね。そして、ユイは王道を進む人間であると。
2016y09m22d_230354838.jpg2016y09m22d_231042961.jpg
12年前のまま、彼女たちは、どうなったのだろうか。やはり、不死となったとしか、そういう部分しか見えないんですよね。レガリアと契約して人ならざる者になってしまったとでも言うべきか、そういう存在なんだろうなーって、そういうことを思います。
国を背負うということに対する重荷、ユイにとって、その重荷を忘れるための存在がレナなんだろうなー。
2016y09m22d_231757529.jpg2016y09m22d_231754993.jpg
そして、その重荷を一人で背負うことに対する大変さと言うもの、ユイを認めつつ、その先を案じるかのような言葉に対してレナがキレたのは、恐らく、その重荷が自分であるということの大変さ、それでありつつも、自分をも守ることに対する一種の申し訳なさが、そうしているのだろうと考えると、ユイレナの関係って非常に重い関係でもあるんですが、そこが凄い大変なんだよね。レナさえ手放してしまえば楽だというのに、そうしないユイに対する申し訳の無さと言うのを、誰よりも身近に感じてしまっているのがね。だからこそ、ユイを侮辱することを誰よりも許せないし、許さない。
恐らく、レナがサラたちのようにユイに力を求めようとしない理由は、そうすることで、もっと大変なことになってしまうから。まだ、正規の契約者になっていない部分が、そういう感じかな?と、思います。
だから、感情的に戦ってしまうんだよなー。
街が破壊されてしまうことすら忘れてしまうほどには。それが、もっと、ユイに迷惑をかけてしまうことですら。
イングリッドと対等になる。っていうのは、恐らく、もう人外に堕ちるということであるんだろうと、そういうことを考える。
ついでに、姉妹であるからこそ長く暮らしているからこそ互いの触れちゃいけない部分とか、そういう部分に対しては過敏になってきたりもする訳で。
2016y09m22d_232104495.jpg2016y09m22d_232051248.jpg
隣にもイングリッドと言う女王がいるからこそ、国を背負う重圧と言うものを、ある種、彼なりに良く知っているのだろうと、そういうことを思います。彼なりのアーベルなりの当然の思い、ある種の心配なんだろうね。さらに、国を一個崩壊へと導くほどの核弾頭以上に危険な存在を抱えているとなれば、さらに。それか、ユイが一人で戦っていると思い込んでいることに対する私的なのかもね。そんな傲慢な思考はちっぽけで、女王として相応しくないのだと、そういうことを遠回しに言っているようなものだと思う。だから、ユイは、それに気づき、ラスト、皆に、もっと頼ることをレナと共に進めたのだろうなーと思う。
そして、己の中にある、もう一人の自分の存在は何なのか。
2016y09m22d_232144370.jpg
えてして、ユイもユイでスーパーロボットに乗れてしまうが故に、己の一人で戦っている、国の全員を戦っているような、そういう気分にもなっているんだろうなーって。そこで、マーガレットさんに言われたことが深く突き刺さる。でも、マーガレットの言ったことって、そういう独りよがり的な部分に対する不快感だと思うわ。たぶん、一人で戦っているような、そういう部分があれなんだろうなー。
んで、姉妹であるからこそ……姉妹であるからこそねー、色々とあると本当に相談したい相手に相談できない、このもどかしさっていうのはあるんだろうなー。
そこがユイレナの好きな部分なんだけどね。
互いに互いを、様々な頼る存在がいながら頼ってないことに気付くのが、この話なんだよね。うん。いや、マジで、そう思う。
だから、それを改めて……
2016y09m22d_233258623.jpg2016y09m22d_233302192.jpg
しかし、レナは、まだ、ユイを真の契約者にすることは無いんだろうなー。彼女は、彼女のままで、幸せにいて欲しいと、そういうことを思います。一人で焦って、まぁ、なんやかんやで、不器用な姉妹なんだよね。これね。
ただ、絶対的に、そうせざるを得なくなる状況が来るんだろうなーって思ったりする。
ってか、やっぱ、完全契約しちゃうと人外に堕ちるようですね。
契約者がコアと完全契約すると、契約者自身も不老の存在となる。・・・・・だ、そうです。

| アニメ・漫画・小説感想 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/6810-18699edb

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT