PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

アイカツスターズ「勝ちたい気持ち」

2016y09m01d_183028866.jpg
この後、暑いレズセックスを。
なんか、オリエンタルラジオのメガネの方の人が出てきた。(・ω・)
2016y09m01d_183131441.jpg
そんな感じで、今日は、アイカツスターズの、ゆめロラ回でござーますね。ってか、これ、ゆめロラのデュエットでもいいじゃん。とか、次回予告を見た時には思ったんですか。
ライバルでありながら、恋人同士であるという、この二人の美味しい関係。
とりあえず、どっちがやっても、やらなくても、君ら、恋人同士っていうか、もう結婚しちゃえばいいんじゃないの?なんか、こういうライバル同士の張り合いをしつつも、それが終わればあ言い合う関係っていうのは、ホントにね。付き合っちゃえばいいじゃん(・ω・)ってなります。
ホント、あそこまでやるなら、君らは百合婚した方がええっての。いや、マジで。
2016y09m01d_183603039.jpg2016y09m01d_183732932.jpg2016y09m01d_183514036.jpg
ついでに、あれだよね。デュエットデビューしちゃった方が良いと思うんですよ。これ。
それでも、ライバルでいたりとか、勝ちたい心とか、そういう部分、好き。
前のアイカツには見られなかった、一種の挫折に近いシーンとか、あぁ、やっぱ、ユメちゃん、どこか、今まで行ってきたように主体性とか、そういうの感じないから、なんか、そういう部分が災いして、今までローラに勝てないとか、そういう。
いや、まぁ、そういう感じで、ローラとベッドの上……いや、ステージの上でぶつかり合いをして、ローラに勝ったんだけど、静かに去っていくローラを見るのは、なんかつらい。
ってか、アイカツに、突然、謎の力が……発動したようで。サンライズ特融ですね。こういうスポ根ものだと。サイバーフォーミュラのゼロの領域に近いリスクなんだろうなー。とか、思うんですが、なんか、こういう謎パワーのせいで勝てる。っていうのは、なんか、そういうのを、こういう奴に持ち込む。ってのは、なんかなー……色々と破綻を招くような。その良い例がサイバーフォーミュラのゼロの領域を得て以降のSAGAとか、あそこら辺の話ですよ。やっぱりですね、アイカツって、そういう力が無くても各々の努力で個性を磨いて、あの素敵なキャラクターを作ってきたわけだから、ちとね。
だからさ、これを気に、どうせスーパーパワーとかでどうにかなるんでないの?とか、そういうことを考えちゃうわけで。克服するのも並大抵のあれではないとは思うんだけどね。やっぱ、そういう部分からくる弊害とか、努力から生まれるものの素晴らしさの描写とか、従来のアイカツを殺しそうで怖いんだよなー。杞憂であればいいんだけど。
なんだろうなーってなる。
それよりも、ゆめロラ、尊かった。

| アニメ・漫画・小説感想 | 00:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ゆめの夢が残酷な夢に?

ゆめロラ、あのやり取りは間違いなくアイカツアイランドで一線超えましたね…
前半のコミカルな展開から一転、じわじわキャラを追い詰める流れに一言「鬼や…」
例の謎パワーは今後、上手い事制御できるよう特訓するのか、封印する方向で行くのか。
友達でもあるライバルとの激闘、自らリミッターを解除して戦いに挑む…私は何となく、マクロスプラスを想起しました(違う)

| kwai | 2016/09/07 00:30 | URL |

kwaiさんへ

これから、謎パワー関係で回りから白い目で見られそうな、まぁ、そういう感じで。
ゆめロラは、見る限り、一線を越えた感が凄いとしか言いようが無いですね。しかし、それすらも試練を与えるかの如く二人の間に溝がー……
謎パワーは克服するような感じもします。そうして自分のモノにしてー……とは、思うんですが、ただ、これから、これが構成上、問題になっていきそうな気も。
そういや、マクロスプラスって、こういう感じでしたね……

| 月 | 2016/09/07 08:26 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/6786-ee707212

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT