PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

あまんちゅ! 05話「仲間と初めての海のコト」

2016y08m07d_111516121.jpg
そんな感じで、今日の部活動は走り込み。
基礎体力が無いと、色々と感動しつつも、双葉の常に光を思いやる言葉が、もう、なんていうか良い感じに百合。頼ってばかりじゃいられないと思いつつも、頼ってしまうのが双葉の依存的な百合の良い部分だったりしますね。そういうところ、大好きです。良いレズです。
2016y08m07d_110924173.jpg2016y08m07d_103504755.jpg
ふわふわした、可愛い百合です。
そういう感じで、彼女が誤るなら、一緒に謝ると、そういう感じで、いい感じにイチャイチャ。
この、ぬるま湯につかっているかのような、この百合が良いんですよ。いや、マジで。
しかし、双葉は光が大好きと、そういう感じで。
そして、双葉の光から始まった出会いが、今度は部活と言う部分で広がり、新たな思い出となる。そうして、初めての先輩の二人は色々と波乱があったけど、光だからこそ乗り越えられたような気がします。
はい……なんていうか、ね。大事なファーストコンタクト、光だけではだめだったろうし、たぶん、双葉の見せる弱弱しさが二人を平等にして、あの大胆な行動をとらせたのかもしれません。そうしていくうちに、こうして二人が確かなバディとなっているわけでござーますよ。既に、こうして互いに間接的に助け合っているんですよね。そして、結ばれていくような、そういう感じ。
互いに互いを助け合っているような、そういうスタイル。
いやはや、バディ百合、良いよね。
2016y08m07d_111701363.jpg2016y08m07d_111232689.jpg
ちゃ顧問は、可愛いね。
そろそろてこぴかりのレズセックスを書きたい気分になります。
そういう感じで、まぁ、その前触れ的なものは描いてはいるんですけどね。
2016y08m07d_112224720.jpg2016y08m07d_112225885.jpg
百合中心でね。
王道的な、百合を、ババっと!
こうして書いていたりするわけでござーますが、まぁ、そういう感じで、あの先輩ちゃん達の出会いは、二人の力を無意識に合わせたから、いい方向に転がったんだよなーって、そういうことを思います。
はい。
なんかね、見ていて落ち着く。
2016y08m07d_113127222.jpg
だからこそ、百合エンドで終わってほしい。はい。
2016y08m07d_112231696.jpg
ちゃ顧問、可愛い。

| あまんちゅ! | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/6760-ffa84db4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT