PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ウルトラマンオーブ第2話「土塊の魔王」

2016y07m16d_103916105.jpg
ガイ、この町にいたことあるんか?なんか、ずいぶんと変わってしまったらしい。ついでに、色々となんかあるっぽいねー。赤い巨人でグランドキングってことはウルトラマンタロウさんですわね。
ジャグラーの笑みが普通に、「うわ!こいつアカンやつや!」ってなったわけで。
魔王獣っていうのは、なぜ、発生したのか。
ジャグラーの目的ってなんなのさ。
ってか、最近、戦隊でもライダーでも思うけど、本編での間に、2回もCMを挟む。って正直、どうなの?とか、そういうことを思ったりするわけで。
あの古文書も、また、どういう出自なのか気になったりするわけで。あれは、田口監督のシュミなのかな。デマーガの時でも、そういうことを感じたし。
しかし、魔王獣って、なんか、ゲームで言う中ボスクラスの強さらしいですが、しかも、その中でグランドキングとか、明らかに面倒くさいやーつじゃん。それ。
マガグランドキングのレーザー、単純に怖い。
しかし、矛盾……
2016y07m16d_103333045.jpg2016y07m16d_103623166.jpg
あ、なんか、今日は、そういう話をジャグラーがしていたの思い出す。
なんか、そこで、ふふってなるけど、穴だらけのビルとか見ると、なんか、改めて魔王獣の恐ろしさというか、そういうものを感じるんだけど、同時に、ジャグラーが魔王獣のカードを集めて、どないしよう。
恐らく、自分を強化するための力。
2016y07m16d_102627909.jpg
そもそも、ジャグラーという存在が、どういうものなのか。
何気にジャグラーが魔王獣を倒すための手段としてなのか、意図的なのか偶然なのかはわからないけど、彼の台詞の中で「矛盾」という言葉があったのを思い出す。
ガイのメロディで苦しむ姿があったけど、それはどういうことなのかー。実はジャグラーは正規のウルトラ戦士だったけど悪落ちして、そのメロディを聞くと正義と悪の狭間で苦しむべリアルと同じルーツだけど、キカイダー的な要素とかー
どうなんだろ。
2016y07m16d_102948953.jpg
オーブニカと同じものを使っている時点で、こいつも元ウルトラ戦士だろ。と、思いたくなる。
魔王獣の怨念に取りつかれてーとか、そういうケースもありそう。
さてはて、どうなることやら。
さらに、魔王獣を倒されたことに対して曲がりなりにも感謝の言葉を述べているジャグラーの真意はいったい。
そういうことが気になる年頃です。
でも、ジャグラーの場合、もしかしたら人間に対して恨みを持つウルトラ戦士……こういう設定もあり得そうな気がします。そして、来年あたりには主役を演じたり。
2016y07m16d_103042601.jpg2016y07m16d_101036434.jpg
しかし、短いながらもマガグランドキングっていうか、魔王獣の連中の強さを入れてくるのは良いなーって、そういうことを思ったりしていますよ。はい。ってか、こういう古文書を見るとデマーガとかザイゴーグとの関連を疑いたくなっちゃうね。ってか、魔王獣て災害そのものよね。その強さでキャラクター性をアピールしてる感じがする。所謂、何かの装置というか、なんていうか、本当に神のような、そういう感じだよね。
昔は天変地異や、大洪水・嵐・干ばつ等の災害を神の仕業として怒りを収めるために祀った。って話があるけど魔王獣も、その類なんだろうなーって。そこ行くと、魔王獣は神話的存在であり災害を司った存在であると
はたまた、ガイとジャグラーの関係は光と影に分かれた存在なのか。
互いが次いである存在を使う、この二人の関係はいかに!!
2016y07m16d_105004847.jpg
なんか、うーるーとーらの父がいるーって歌いたくなるやつー
あの回転はウルトラマンタロウが不意打ちに蹴りを入れる奴。
ついでにクレナイガイなだけに、クレナイに燃えるぜ!ってやつですか?!

| 特撮感想 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/6738-5df94387

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT