PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

牙狼〈GARO〉-魔戒烈伝-第2話「天満月」

2016y04m16d_014537346.jpg2016y04m16d_014602162.jpg
今日は誰やろ?
って、思ったら、ジンガとアミリだった。そういえば、ホラーになる前はどういう鎧を身に着けていたんだろう。神の牙の異名を持つ、この男は。
あの出来事が無ければ、流牙と共闘していたこともあったんだろうなー……
なんか、このころのジンガのままでいてほしかった。って部分が、かなり強いぞ……
みらいが、ああなるとわかっていてみるのはキツイな。やっぱり……
ジンガの「俺の月はお前だ。アミリ」って台詞があったけど、なぜ、そういうたとえ方をするのか。って言う理由もわかったけど、なんか、やっぱ辛さがある。
その美しいと思った心でさえも、世界を災厄に陥れる詭弁になってしまうことが。
2016y04m16d_014506546.jpg
ホントは、凄い高潔な精神の持ち主なんだよな。ジンガは……だからこそ、あの出来事さえなければ。あの出来事さえなければ。
そう思えてしまう。
凄い面白かったと同時に、みらいを知ってしまっているからこそ凄い辛い物語だった。
良き父であり、良き騎士であり、良き母であり、良き法師であった。
出逢いは素敵だったのに、一つの出来事が人の全ての心を闇へと落とし込む。
ホント、あの事件が無ければ……あれさえなければ……
2016y04m16d_014056041.jpg2016y04m16d_014049244.jpg
これが後に、ああなるだなんて想像したくないよね……息子の死の思い出さえも道具として扱ってしまうホラーになるなんて……
この終わらせ方、ダメだって……もう、ジンガとアミリのこと、なんか、もう、さ。GS翔を見るのが辛くなっちゃうじゃん……これ……
こういう後の展開を知っているからこその後味的な悪さも出てくるし、このゴンザのラストの台詞で占めるのはずるいなー……って思った。
切ないなー……
最高の出会いが、最高の愛となって実るとは限らない。二人とって最高の愛は、周りにとって混沌に陥れる邪悪な存在でしかないのだから……

| 牙狼 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/6650-a39cc2cb

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT