PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

紅殻のパンドラ 第9話

2016y03m05d_094724549.jpg
なんか、面倒くさいことになりそうだなーって、思いながら、なんていうかねー。そろそろ、1クール目も終わりそうだし、なんか、まぁ、1話から周りを振り回してきたアイツとの最終決戦が始まろうとしている―って言うか、なんていうかー。
とりあえず、なんか、くらりおんの生きている条件がネネの全てであるというのは、泣けるものがあるような、いや、そこに感動がありますわね。
ってか、これも、クライマックスカー
なんやかんやで、中盤はぐだってたりしたけど、楽しかったなー。
変に伸ばして、余計、グダるよりも、この1クール性でよかったとは思います。
とりあえず、これは、これで、どうなるんですかね。まぁ、良い感じに終わりそうな感じはしますけどね。あの大型多脚戦車、凄い好きです。ああいうデザイン、好きなようです。自分でもびっくりです。
ねねくらの見えない絆にかっこよさとか、そういうのを感じる。
ってか、ラストの、あのかかわるな。
っていうのは、ねねからすれば心配しろ、って言ってるようなもんだよね。うん。

| アニメ・漫画・小説感想 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/6613-a7096c5a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT