PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ヴァルキリードライヴ マーメイド 第12話「ヴァルキリー・ドライヴ」

2015y12m27d_095038348.jpg2015y12m27d_095107167.jpg2015y12m27d_095205486.jpg
まぁ、こういう感じで来たか。って言うか、なんていうか、あぁ、ヴァルキリードライヴって、そういう、あれなのね―って言うか、なんていうか。
みれまもの旅は続く。って感じだけど、ウイルス除去しちゃったのかよ。って言うか、なんか、そこはね―……まぁ、ドライヴは出来るらしいけどね。ただ、他のキャラ、ついていっても足手まといになるような、ならないような……レディ・レディは役に立ちそうだけど。なんか、そういう部分は萎えちゃった。って言う部分が正直、あるわけで。
まぁ、二期があるなら、別の主人公が来るんだろうなー。
みれまも続投はなさそう。
んで、その力をあえて望むものと、取り除こうとする、みれまもの対立にはなりそうよね。
そういう感じで、見ていたわけでござーますが。
なんだろう、まぁ、総評すると、結構楽しかった。って言うのはあるわけでござーますけどね。
ただ、なんていうかね。
2015y12m27d_095238097.jpg
最終形態がダセぇ。
職種プレイとか、なんか、そういうのもあったけど、それ以上に、なんか、ダセぇ。
ウイルスの除去以外は、全部、予想通りだったし、ゲストキャラだと思っていたあいつも、まさか、ああいう形で活躍するとか。って、驚いたけど、やっぱ、ダセぇ!!!
ってか、出せぇ!!
まぁ、そんなことは置いといて、王道なスタイルでしたね。
全員、キャラは立っていたし、そういう感じで。
魅力的なキャラは多すぎたけど、
魅零、まもり、百華は、良い感じに背景が描かれたけど、描写が不足がなー。
2015y12m27d_094609192.jpg2015y12m27d_094304391.jpg
そういうのが、何人もいるので、そういう部分も、ちゃんと保管はしてほしいなーって思いつつもね。
2015y12m27d_093803122.jpg
霞と響とかね。出会いが、どういう物なのか、気になる。
そこまで行くと、2クールになるしで、1クールにしては、まどかほどではないにしろ、まぁ、良いまとめ方だったのではなかろうか。って思ったりします。
2期やるなら、霞さんとかシャルロットとかも駆けつけてほしいけど、ウイルスが除去されたしで、そんな、あれだろうね。
役に立たないだろうなーって思いつつも、これから、ウイルスが除去されたとしても世間では、どうなんだろ。そこに、幸せはあるのだろうか。
2015y12m27d_094617263.jpg2015y12m27d_094837065.jpg
人の根底にある、そういう意識って言うのは滅多に消えることはありません。
それをどうにかするために、色々とやるんだろうけど。
まぁ、そこは、あれかなー。
うん。
こっちが考えることではない。って、感じかな。
まぁ、今期の1クールアニメでは、一番楽しませていただきました。
とりあえずだ。
これからのねー、彼女たちの旅に幸せよ、訪れろ。
そう言えば、ゲーム版のキャラが出たね。
神楽坂姉妹。
2期が出たら、彼女達も登場かな。
2015y12m27d_095835985.jpg2015y12m27d_095951902.jpg2015y12m27d_095957928.jpg2015y12m27d_100104606.jpg
そういう感じで、こんなもんですかね。こういうバトルものは、最終的には考えずに王道に「戦え」ってスタイルですしね。
まぁ、とりあえず、奪い合う愛では無く、互いに愛し合う愛が勝利を呼んだ。って事で、これはこれで、良いんだろうな。良かったよかった。
2015y12m27d_095612713.jpg2015y12m27d_095620241.jpg2015y12m27d_095617375.jpg2015y12m27d_095649600.jpg
そういうことで、桃華も、最終的に、ああいう笑顔を浮かべていたのは、そこに、愛が与えられたからか。
多分、2期があったら、そういう部分を含めて、彼女たちと一緒にやってくることでしょうと。
2015y12m27d_094650506.jpg
あ、レディ・レディってレズセックスする時、こういう気持ちよさそうな顔をするんだろうなー

| アニメ・漫画・小説感想 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/6550-5882f546

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT