PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

『ウルトラマンX』第17話「ともだちは怪獣」

2015y11m17d_182604362.jpg2015y11m17d_182553426.jpg
「ピグモンって言うのね♪」
「貴方、トトロって言うのね♪」以上のなんていうか、そういうあれに近い奴を感じる……いや、そもそも、何で、この子、ピグモンの言語を理解したのか。
2015y11m17d_180605256.jpg2015y11m17d_180614329.jpg
しかし、一々、可愛い。
そんな感じで、あの、ギンガのガンQの涙や、こういう感じの話は大好きです。ウルトラマンの特徴は真面目なのもあればブラックジョーク的なものもあるし、そして、こういう感じのハートフルなものがあったりしますしね。
2015y11m17d_180803546.jpg
しかし、ハートフル化と思えば、実は結構、Xの話の形成と言う感じ、テーマ的な部分で関わる感じの内容でしたね。
ヘイトクライム、怪獣に対する恐怖……どことなく、メイツ的なアレを思い出す。怪獣は怖いものであるという刷り込みとあると同時に、ついでに自分たちの役に立つかどうかで共存するかどうかを選ぶ。って、話は、ズキっと来るなー……
まさに、人間、その通り過ぎて怖いんだ。
人は、まさに、その通りだしね。
なんか、こういう話を見るとウルトラマンだなーって思う。しかし、住民の反応がメイツ星人の話とそれと被って、ちょっと見ていて胸が痛い。
ピグモンと言う生態を知らない。
メイツ星人を知らない。
2015y11m17d_181343877.jpg
怪獣は破壊者、宇宙人は侵略者……あまりにも、そういうことが多すぎたがゆえに恐怖を抱いてしまう。ヘイトクライム……
でも、サコミズ隊長も言っていたんだよね。
それでも、勇気をもって友人になろうとする心が必要なんだ。と……
凄い難しい……
うん……でも、楽しかったです。
そして、ピグモン、どうしゅが居なくてさびしいから人間の友達と一緒になった。って言うのが、なんかさびしいなー。そうして、ラスト、ピグモン、死んだ?って、思わせるようなあれもあったから、少女の悲痛な叫びが聞いていて寂しかった。
そして、絆と言う部分を重視している、怪獣との共存、そういう部分を見れば、こういう話は必須だったんだよな。と、そういうことも思います。
都合よく、上手く行かずに怖がることから迫害する人も出てくる。これは、ガーゴルゴンの話のテルの受けた迫害とも似ていますね。
でも、ホントのラストを見て、生きてて良かった……
後味悪い終わりにならなくてよかったなぁ……ホントに。
今回の話はハートフルな話と思いきや、結構、ウルトラマンX と言うか従来のウルトラシリーズに共通する平和の概念そのものに直接触れて、そして自分たちの世界の事を考えなきゃいけないな。って想起させられるような話だった。
色んなジャンルの話を入れていく中で、良い感じに胸に刺すような痛みを覚える話を入れてくるからウルトラシリーズは面白いんだよなーって、今回のウルトラマンXを見ていて改めて思った。
2015y11m17d_182227985.jpg2015y11m17d_182226764.jpg
ってか、ベムスターアーマーを破壊とかキングゲスラ、強かった。でも、Xのがかっこよかったけど。

| アニメ・漫画・小説感想 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/6512-6dd0c2b6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT