PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

爆走兄弟レッツ&ゴー!!WGP編

レッツゴーWGP

って、ことで、私的に、これが一番好きなシリーズだわねーとか思う。
前作の続きから、今回は世界のミニ四駆レーサーたちとレースで正々堂々と1チームを除いて勝負をする。って言う、そういう感じです。これ、凄いところは、日本チーム以外のメンバーにもちゃんとドラマや、日常描写を描いている。って言うのが凄いところだと思います。あそこまでのチームの両を、どんだけ―って話になる訳で。
それだけじゃなくて、色々とあるんですがね。
また面白い要因としてはさ。
何が良いって、主人公達の日本代表グループが良い感じに勝ちまくる。ってスタイルじゃないんだよね。鉄心先生が、それを見てカツを入れたりするし。主に豪が要因で、序盤はチーム戦で負けばっかですよ。人の話は聞かない、独断専行、そういうのばっか。確かに、あいつらチームプレイとかしてこなかったから、それゆえの弊害もちゃんと描かれているんだよな。
リョウが一匹オオカミすぎたり、もう、チームの両親が藤吉とJしかいないw
ついでに、烈兄貴と言えば、リーダーにされてしまったが故の悩みに苦悩するのもちゃんと描かれながら、周りがちゃんとサポートするのが良いよな。これ。
こういうところをちゃんと描くのが良いね。
全てのマシンはばらばらだけど、そこの長所を活かしたレースをする。って言うのが、また、燃えるんだわな。
最初はボロボロなのに、そこから、徐々に完成されていくチームプレイが確立されていくのが良いんだね。
それでいて、終盤になってニューマシンが出来てたりするわけでございますよ。これは、もう後半にニューマシンが出るのは、もうドラマパートに時間を割きすぎた弊害やね。
でも、そこから自分達を磨きあげて頑張っていくのが、また燃える展開です。
主人公達が魅力的なのも当然なんですが。
それ以上に、やっぱ、ドラマがしっかりしている分、日本チームよりも感情移入してしまうチームがあったり、無かったりと、まぁ、そういう感じですよ。
アメリカのアストロレンジャーズとかね!
アストロレンジャーズとかね!!
ブレッド、スゲーかっこいいの。
見直して、ブレッドが一番好きになった感が凄いあるで。
アイゼンヴォルフはシュミットとエーリッヒがイチャイチャしてるし。
ロッソストラーダはカルロかっこいいし。
ジュリオが良いカマキャラしてる。
オーディンズのジャネット・ストゥルソンが可愛い。
サバンナソルジャーズとかカイが出てくるんだよね。もう、あの、改心したカイがリョウとキャッキャウフフするシーンがあるんだけど、そこが、凄い良かったです。はい。カイに関しては、昔の性格が一変してフェアプレイに走るようになったのが、凄い良いね。ゲンもね、改心して正当なレーサーになるのが良いね。
しかし、レイも最終的に、そうなったはずなのに、なんで、あいつだけWGP編は、なんやかんやで、そんな改心しなかったのか……此処は、意思の疎通の問題ですかね。レイも、ちゃんとしたフェアプレイの人間として出して欲しかった。
そこだけが残念だ。
ついでに、サバンナソルジャーズ、全員、レズだと思った月さんがいたのは内緒な。
ブーメランズは声が好きだった。宮崎一成さん、良い声だ。
此処で、まぁ、話は置いといて。
えてして、得点稼ぎながら、様々な要因がある中で、全てのチームが僅差になって、最終ラウンドでデッドヒートを繰り返すんだが、それがまた熱い。
だってさ、今まで戦って最終決戦に出れなかったチームがさ。
ビクトリーズ、アイゼンヴォルフ、アストロレンジャーズ、ロッソストラーダの4組を応援する。って言うのが、また、良いんだよ。この展開が。
ライバルたちと育んできた友情が、こう、此処まで活かされる。って、こんな最高な展開は無い。
最初はロッソストラーダが悪いキャラなんだけど、最終回で、あの残念なことになったけど、その前のレースでフェアプレイで走って、アイゼンヴォルフと日本代表のビクトリーズを抜いて1位になるシーンが最高にかっこいいんだわな。
一緒にうォォォォォォォォ!!!!!!!!!!って叫びたくなるw
こういう要因が重なって、全ての人間を応援したくなる中で、最高のお膳盾が出来て、ウォォォォォォオォ!!!!!!!!!!!って叫びたくなる展開が来るのがね、素敵だね。
改めて見直して、良かった。
そう思える感じだった。
最高だったよ。ありがとう。

| アニメ・漫画・小説感想 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/6436-e4cd94af

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT