PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

劇場版 ウルトラマンギンガS 決戦! ウルトラ10勇士!!

CKlYnfUVAAEER_N.jpg
劇場版ならではのライブ感というか、爽快感が詰まった感じ。春のライダーの映画のように変にごちゃごちゃしていないのも、また良い感じです。えてして、この映画、見たかったんですが、片道1000円以上かかる場所でしか上映していないと言う上映している映画館の少なさ。円谷の台所事情が知れる中、色々とアレ。
まぁ、下記より感想。
2015y07m30d_150737857.jpg
あぁ、それにしても、個々のシーンで泣いた。
アレーナの化粧、こいよね。視聴中に一番思った感想。
えてして、此処、数年のウルトラマンの映画の中で、一番良いかもね。これ、劇場で見たら、絶対に俺、泣いてた自身がある。それくらいに、これ、良いわ。あの円谷プロ、なんていうか、ライブ感に頼らざるを得ないくらいには、話数とか絞られているんだけど、それがライダーと違って良い感じに作用しているから、そういう部分でも泣けるんだよねー。
ライダーは、あれ、ライブ感って言うか、単に雑なだけでござーますしね。はい。いや、マジで。ただ、ライブ感ということもあってですね。
えてして、まぁ、明かされなかった謎も、それなりに多い訳ですが、エタルガーの出身とか、そういう物ですね。えてして、こいつは、何者だったのか。此処、案外、ヤプールとか関わってたりして。
えてして、こいつの目的は……
「自分が最も恐れるウルトラマンと人間の絆 を消し去る 」
だ、そうな。
ウルトラマンを封印して、自分が覇者にでもなろうとしたのか。そのためにアレーナを利用して、どうのこうの。って、感じで良いのかね。
そこは、もうちょい、なんか台詞で簡単に説明して欲しかった。
ただ、何故、エタルガーがウルトラマンを封印しようとしたのか。ただ、それも考えようと言うか、歴代のシリーズを見ていれば、そういう妄想も可能だからよろしいと思います。
これは、一種の、ウルトラマンが強くなった理由って、人との絆によって強くなて来た訳じゃないですか。人との関係を断った理由って、それから生まれるパワーを恐れた。って言う、ある種のウルトラマンの敵らしい理由じゃないかな。って、そういうことを思った。
エタルガー、自分が最も恐れる絆に敗れ去ると言う、何ともお決まりであり当然だけど、それゆえに燃える終わり方。って、感じで良かったよね。
ニセウルトラマンが本家に勝てない理由、それは本家が作中で、様々な人間、知的生命体と触れ合うことによって成長し、また強くなっていたこともあると。しかし、本家に近い能力を持ってしても、これが無ければ本家には勝てることが無いと言う、そういうあれ。明かされなくても、なんとなくだけど、こういう物じゃないかな。って言うのは理解できる。
んで、だから、なんで、そうしようとしたんだろ?って言うのはあるけどね。
まぁ、そこは、お決まりの宇宙制服ってことで良いのかね。
ベリアルみたいな感じで。
えてして、映画の内容も、それを感じさせるお話であったことも確かな訳です。
故に、感動ですわ。
しかし、ピンチの時にトマトにおびえるゴウキのシュールさったらないですね。いや、マジで。あ、でも、あれは好き嫌いをなくす子供にとっては、調度良いあれなのかな。
ってか、ゼロ、タロウのことタロウって呼び捨てにすんのなー。ついでに、キングはキングの爺さんって呼ぶのなー。
ゼロも相変わらずの、この手の真面目なお話での出番で、そういや、こいつ、チートアイテム貰ってるから人間体になる必要、無いんだろうなー。
とか、思った。
まぁ、話を戻しますが、エタルガーの正体……もしかしたら、今後の伏線になるかもしれませんね。
ただ、これが気になるけど、実は、これが、ギンガ3期の伏線になると思ったら、そんなことは無かった。Xだったしね。
でも、なんか、ありそうだよね。敢えて、そういうの隠したような気もするし。
さて、まぁ、良い感じに終わった訳ですが。
余計なことを考えず、相変わらず、子供目線で良い映画を作ろう。って、努力をしている感じの姿勢が良く見える感じです。あたしも、難しいこと、余計なことを考えず、そのまま一気に見て楽しんでました。
もう、本当に楽しい。楽しくて楽しかった。
2015y07m30d_150746021.jpg2015y07m30d_150747291.jpg2015y07m30d_150748044.jpg2015y07m30d_150748645.jpg2015y07m30d_150812102.jpg2015y07m30d_150845207.jpg2015y07m30d_150838865.jpg
やっぱ、出てくるウルトラマンが噛ませではなく、さらに出てくる登場人物、全員に、見せ場がある。と、言う、その嬉しさね。近年の、某オールスター物が何故、ダメなのか。なんてのが良く解るしようになってますね。
誰も、ヒーロー同士の喧嘩なんて見たくは無いのよ。
やっぱ、オールスターを描くなら、こういう構図にしないとね。って言う感じ。
ヒーロー一人一人に見せ場がある。って言うのは良いもんだよ。
やっぱ、そういうのを見ると燃えるんだよ。
嬉しいんだよなー。
あぁ、ただ、物足りないのは、ティガ、ネクサス、マックス、メビウスの声は本人には出来なかったのか?とか、そういうことを思います。メビウスは引退しているからしゃーないとして。ティガは……ジャニーズだもんなー……ネクサスは、なんとかなりそうだけど、マックスは、中井さん、呼べないのかな?
って、思った。
まぁ、こういう感じだけど全体としては楽しかったです。
お勧めですよー
2015y07m30d_150852912.jpg

| 特撮感想 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/6418-9d50e037

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT