PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ジョジョの奇妙な冒険 Part3 スターダストクルセイダース 第47話「DIOの世界 その3」

2015y06m13d_005150569.jpg
なんていうか、それはそれは、長い長い死闘だった。DIOと、条太郎の、そのあれ。ここで、スタープラチナが、あれですかね。スタープラチナ・ザ・ワールドになるという、そういう感じのあれですかね。
初めて、時を止めたときの話……
五日、やがて、時間さえも支配できるとーおもってたーあーのーこーろー、ホントに、時を支配しているのね。これ。出来て当然と思う、その心が、スタンドを進化させるようですね。全てのユリップルを幸せにできるスタンドとか、そういう…いや、なんでもない。
さて、スタープラチナも、徐々に時を止めはじめましたね。さぁて、此処で、ちょっと、DIOも落ち付けなくなってまいりましたわね。毎度、こういう取り乱しをしてピンチになっているような、まぁ、そういう、いや、なんでもない。
この、時を動かすことの出来るが故の恐怖とかね。作者は、ホント、こういうナイフの処刑方法とか、よく考えるなー凄いなーって毎度思いますよ。
いやはや、なんていうか、この、もうポルナレフの動きとかね。原作を一度読んだけど、此処は、ウォォォォぉぉ!ってなった。
でも、あれなのよなぁ…
なんつう、難しさ。
簡単に、こいつは、そう倒せない……
しかし、例の死んだふりからの、DIOの脳天をぶんなぐるという、あの展開なー。あぁ、此処まで持っていくのに、なんという緊張感……
あぁ、もう、驚きですよ。
しかし、それでも、ただでは終わらないのが、あのDIOと言う男やしな。これから、また、こいつは、もう、色々と災厄をまき散らすという、その展開ですよ。
4,5,6と…もう面倒や。

| アニメ・漫画・小説感想 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/6372-756d16cc

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT