PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

『命は美しい』


そんな感じで、乃木坂46の新曲ですよ。
あの、凄い好き。
乃木坂の表題曲は全部、好きなんだけどさ。
その中で、あたしは「バレッタ」と「制服のマネキン」が特にお気に入りなんだけど、今回のシングルは、それレベルに入りそうなくらいには好き。
2015y02m26d_171602886.jpg2015y02m26d_171625142.jpg2015y02m26d_171631298.jpg2015y02m26d_171630152.jpg
イントロからよすぎじゃないですか…?
3月のカラオケ、11日…乃木坂のニューシングルが唄えない問題。いや、でも、唄えたとしても、あれだね。
PV付で唄えないかもしれないから、どの道、4月までお預けですかね。
乃木坂の表題曲、此処まで来て外れが無いのが凄い。
外れが無い中で、今回は、余計によさが際立ってる感があるんやけど。
PV付でカラオケで唄えるようになったら、『命は美しい』は真っ先に唄いたい感が凄いの。今。
この惹きつけられ感が凄いの。
PVも百合色風味だしな。
2013y04m21d_232328465.jpg
なんていうか、これを聞いて、あ、凄い好き。って思ったのは、歌詞の内容とメロディの切なさが、何処となく神無月の巫女にあったからなのよ。
2013y04m22d_202104825.jpg2013y04m22d_021124999.jpg2013y04m22d_011751489.jpg2013y04m22d_011752830.jpg
真っ先に神無月の巫女の姫千歌が最初に思い浮かんだ訳で。
何度も聞くたびに神無月の巫女の名シーンが再生される脳内…
そう考えるとさ。乃木坂のニューシングル『命は美しい』は百合曲でもあるんだ。って言う、そういう結論が。
『命は美しい』は、姫千歌のテーマなの?これ。そんなことを思った。
なんていうか、神無月の巫女では無く、来栖川姫子と姫宮千歌音の二人の作中を歌にして見ると、こういう感じでもあるよな。って、思ってしまうくらいには、マッチしてる感があったで。
PVが百合風味って言うのもあるしね。
歌詞の次の未来…って、言葉は、もう、あれですよ。
最終回後の再構築された後の世界で再会した姫子と千歌音を物語っているような気がしてならない訳です。
って、ことでね。
2013y04m22d_205442804.jpg2013y04m22d_205444400.jpg2013y04m22d_205452426.jpg2013y04m22d_205439264.jpg
恐らく、あの再構築されて出会って結ばれてから、過去の思い出を語り合う姫子と千歌音のテーマとでも言うべきか。そういう感じ。
はぁ…なんか、見たくなってきたなーって思いながら、ぷいにゅーです。
ってかね、これ、片方は天然で片方は素直に気持ちを出せない百合っぷるのテーマ曲として妄想して見ると万能なのでは…?とかも、思います。
そういうユリ熊嵐のレイアとユリーカのような関係とか、そういう切ない系の百合っぷるには特に似合う気がする。ただ、その切ない道を過ぎた後に響いてくる素晴らしき結末、神無月の巫女のような作品になると、余計にマッチしている気がするんだわね。
あぁ、姫子と千歌音だ。
そんなことを思うわけで。でも、うづりんとか、新田ーニャ、ストパニの渚砂と玉青のような、そういう様々なスタイルにでも使えると思うのが、この曲の凄いところ。そういう妄想を書きたてる感じ?
結ばれてから、その結ばれる前の過程を思い出として振り返るような感じの物語的な感じで似合う。
あの、聞いてみると良いと思うよ。
Kannazuki.jpg
ichiiさんも、これを聞いて…姫千歌を描いてくれたらーって言う、そういう願望がある中で、アタシは消える。

| AKB・乃木坂 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/6280-8c931c32

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT