PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

蒼穹のファフナーEXODUS第3話「対話の代償」

1d77c77c.jpg
前に別の島を調べたとき、そこからイドゥンが生まれたりとか、そういうことがございましたね。マークニヒト・・・とうとう、あれまで駆り出されるのか―とか、そういうことを思ったり。
041b0401.jpg
一騎がザインで、総士がニヒトって感じなのかね。こういうのを見ていくと、そういうことを思う。
過去に、地球軍が竜宮島にやったこと、その後の所有は、色々とやっぱり遺恨を残しているんだなーって、そういうことを思います。なんやかんやで、地球軍のせいでフェストゥムとも和解出来てない状況でもあるわけだし。
それでいて、ほぼ島は放置状態で都合良くなったら、占拠だなんだって。人って言うのは勝手なものですよ。この作品じゃ、そういう人の業的な部分を良く描いている。
そうで言えば、勝手なこと、自分達のケツも自分たちでふけないような連中なんて助けたくはない。って、ことなんだろうな。
65ce0921.jpg467c8726.jpg
真壁因子って、そういうあれなんだな。やっぱり、あの時のザインの奴が…
それは、一騎にとっては色々となんか何とも言えないものがあるんだよね。それは同化を早めることであるわけだし。ノートゥングモデルに乗るだけで、そういうあれやし。
ad1446da.jpg
ついでに、例の金髪の兄ちゃん、そういうあれなのな。
ニヒトとザインは、やっぱ、そういう封印的なものなんだな。なんか、操が奇跡でも起きて復活でも…とか、それは無いか。
無いんだろうな。
さて、人類軍は、あれか。
もう色んな思想を一つにまとめている時間も無いのか。同時に、あのデカいのと、新しいミールまで登場と…ついでに、あのデカいフェストゥム・・・
なんか、こうまで見てくるとさ。
一騎達が蒼穹作戦でやってきたことはなんだったんだよ。とか、思わずにはいられないわ。
真壁因子って、やっぱり、寿命を…そういうタイプのモノだったのか。
新しいミールって、あれかな。
星そのものと同化したりして、あれなのかねー。
例の少女は乙姫と接触させたいと。
ただ、話をするだけね…どういうことになっかね。これは。
あのデカいフェストゥムは本当に敵なのかね。
敵だったら、竜宮島の、あの時点で攻撃はしていたと思うし。
そして、何気に乙姫が成長してた。芹ちゃんと、あれ…?え、レズセ?
んで、例の子、ミールと対話するために結晶化するんか・・・?あ、あの子、エミリーって名前なのね…
ソレを許可するかのごとく…
んで、応えてくれたのかい。
それで、ファフナーのコアが現れたわけだ。でも、乙姫は、そんなことを望んでない。って言うのが解る。しかし、それは乙姫ではなくミールの意思?
いや、そこにいる残留思念の意思・・・なのかなー。
378dee74.jpg
ミールの意思であるのなら、ある種、それは戦いではなく、そうやってコアと同時にファフナーを通してフェストゥムと対話する装置を作り上げる。そういう意思があったりするような気がする。
つーか、無人機って、もうフェストゥムに則られるんじゃね?それ。

| アニメ・漫画・小説感想 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/6246-4c4bf4e5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT