PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ガンダム-Gのレコンギスタ-第15話「飛べ!トワサンガへ」

763bbb22.jpg
今年も、いよいよ、Gレコの後半戦が。牙狼も後半戦だしね。ジョジョも始まると言うことで、なんていうか、見る物が多いなーって思います。
・ユリ熊
・艦これ
・牙狼
・Gレコ
・ファフナー
・ジョジョ
・アルドノア・ゼロ
・クロスアンジュ

うん。多い。
クロスアンジュは斬るかもね…感想は。ついでに、ドライブとかも、流石にあれですしねー。と、まぁ、そんな感じで。こうして見ているわけでござーますが。
トワサンガもトワサンガで色々とあるようですね。これ。
穏健派でも、何でも、そういう分裂状況があるようで。そりゃぁ、まぁ。とか、そんなことを言いたくなるのが現状って奴なのかね。
しかし、まぁ、こうして戦闘シーンを見るとやっぱ好きだなー。
b9aed2fb.jpg
世の中、この話が色々とある。って言うけど、あたしは好きだね。まぁ、ベルリのアレは、流石に戦う理由としては弱いかもしれんけどさ。ただ、好きだわ。
ドレッド軍、やってることは確かにめちゃくちゃだわな。
そして、今回、ラライアも出るのな。
しかし、ヘカテーのガトリングランチャー装備付のビームソーは好きだなー。
あぁ、今年もクリムと彼女の絡みが見れて良かった。
さて、アリンカト、SFSみたいな感じなんだろうけどね。これは、これで、懐かしいものまで。これも宇宙世紀の遺産なんですかね。
cdab3437.jpg
今回のベルリの死ぬなよ!って、考えと台詞はデレンセンのあれなんですかね。そういう部分のアレから不殺を貫こう。ってスタンスなのかな。それは、確かに、そういう部分、分かりにくいから、こういう部分で不殺を貫く感じの台詞が多いのかもしれんね。
一種の誓いなのかもしれない。そんなことを思います。
不採用の機体が採用された機体を圧倒する。
宇宙世紀の遺産とか、そういう部分が見えているのも、なんか、良い台詞だ。
一つの一つの台詞から自然と世界の成り立ちとか分かってくるのが、何か好き。
さて、ニュータイプって言葉は、此処だと、もうこの時代だと伝説なのか。
結局、シャアの過激さも、アムロの優しさも、そういう意味じゃ人を救えなかった。って言うのは、哀しい限りですね。ハサウェイのように、何とやら。って、ことなのかな。
人柱になっても、人は変わらない。如何にも富野さんらしい流れではあるけど。
人の愚かさは、こう変わらない。
0df3b4dd.jpg
そういう感じもします。だから、何をやっても結局、人類は地球を汚染しつくす。そういう感じになっちゃってるんですかね。なんか、こういうのを見てしまうと、あぁー・・・何と言えないと同時に、こういう部分から反省し、教訓にして行かなければならない。って言う、富野さん的なメッセージを感じる。
後は、強く行きましょうや。
そんな感じでコロニーには行ったらいきなりの奇襲。
ゾロアットに、何か似てる。
23e5e749.jpg
て、ベルリとアイーダは姉と弟の関係か。あぁ、だから、妙に惹かれあってたのね。まぁ、次回も楽しみ。

| ガンダム作品感想 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/6231-bb95035d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT