PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

牙狼-GARO- -炎の刻印- ⅩⅡ「暁月 BLOOD MOON」


【Amazon.co.jp限定】牙狼(GARO)-炎の刻印- Vol.1(ステッカーシール絵葉書大付) [DVD]【Amazon.co.jp限定】牙狼(GARO)-炎の刻印- Vol.1(ステッカーシール絵葉書大付) [DVD]
(2015/02/18)
浪川大輔、堀内賢雄 他

商品詳細を見る

今年、一番面白い。って、そんなことを思ったアニメ。しかし、今年のアニメ、他に何を見たっけ?とか、思いながら、こういうのを見てたり、まぁ、見直しで北斗の拳とか見たりとか、そういうのを見たりするわけでござーますが。まぁ、それは関係なく。
とりあえず、いろいろとみていきましょうか。
今年もねー。
2014y12m20d_211509410.jpg2014y12m20d_211541720.jpg2014y12m20d_211553367.jpg2014y12m20d_211622805.jpg2014y12m20d_211626756.jpg2014y12m20d_211759889.jpg2014y12m20d_211806603.jpg2014y12m20d_211831132.jpg2014y12m20d_211904068.jpg2014y12m20d_212043356.jpg2014y12m20d_212202354.jpg2014y12m20d_212209525.jpg2014y12m20d_212238337.jpg2014y12m20d_212240455.jpg2014y12m20d_212317677.jpg2014y12m20d_212405355.jpg2014y12m20d_212437714.jpg2014y12m20d_212502081.jpg2014y12m20d_212511742.jpg2014y12m20d_212537477.jpg2014y12m20d_212541459.jpg2014y12m20d_212549536.jpg2014y12m20d_212719942.jpg
これで、今回の放映は最後だっけ?まぁ、そこは、どうでもいいとして。あ、そういえば、暗黒騎士の名前はゼクスっていうらしいね。なんか、かっこいいと思ったよ。いや、まじで。
しかし、十台特有の感情に身を任せてしまう、レオンという名の魔戒騎士・・・でも、ああいう、母親が殺される映像、幻影とはいえ、そういうのを直接、さらに死に際を知らないとして脚色された、あんな映像を見てしまえば、誰だってもう…なんだって言えない。しかも、それが、レオンが騎士になった原因の一つでもあるわけだし。メンドーサの策略にはまってしまうのも仕方ないとはしても。
しかし、それを乗り越えての牙狼だと思ったわけでございますが。まさか、継承権を奪われるとは思わなかった…心滅獣身を乗り越えて…と、思ったら、なんとやら。この結果ですよ。街に被害を及ぼして、そして、自らが災厄となってしまう。メンドーサの思うままに。輝く黄金騎士伝説を壊そうとする前に、立ち上がったのはアルフォンソ…
幻惑とはいえ、母が殺された瞬間を見たとき、アルフォンソは、冷静さを保つことができたのだろうか?と、そういうことを思うが…
2014y12m20d_212817866.jpg2014y12m20d_212818791.jpg2014y12m20d_212820425.jpg2014y12m20d_212837662.jpg2014y12m20d_212900636.jpg2014y12m20d_212907170.jpg2014y12m20d_213002757.jpg2014y12m20d_212952791.jpg2014y12m20d_212950928.jpg2014y12m20d_213026359.jpg
しかし、街を壊して、憤慨してしまうアルフォンソ…心滅獣身を何とか開放し、自らが伝説となるかのごとく、いや、自らが救う騎士であるべくレオンから、牙狼の鎧を奪うわけでございますが。
まさか、血筋の設定が、ここで使われるとは。なんか、あるんじゃねーかな?って。
アルフォンソが牙狼になった時が、もう、ね。血筋からして、まさか、レオンは死ぬんじゃなかろうか?と、思ったら、まさか、こういう形で牙狼になるとはね…
2014y12m20d_213142528.jpg2014y12m20d_213147523.jpg2014y12m20d_213436853.jpg2014y12m20d_213517196.jpg
最終回で死んでさ、こうして、なんか、アルフォンソに受け継がれる。って、思ったら、まさかの、こういう形でレオンが黄金騎士でなくなってしまうとは。しかも、特撮牙狼の鎧だし。凄い強いし。
考えてみたら、血筋もくそもなく、アルフォンソって、ガイアに初めてなった時から、あの強さだもんな…
そして、レオンは生きる術、生きている理由すらも何もかもをアルフォンソに奪われて、メンドーサはホラーに食われてしまいました…と。
2014y12m20d_213631456.jpg
文字通り、何もかも、レオンは失ってしまったんだ。ヘルマンから、もう、騎士でもなんでもなくなった。と、言われてしまった現実を受け入れてしまった時点で、もう、何かをする気力すら失われてしまったのがつらい。
これが、第一部の完結だと思うと、レオンの心情は辛いものがあるような感じで。ホントに、何もかもを失い、牙狼の鎧は奪われて、しかも、真の姿になってしまった、その部分。なんていうかね、もう、ほんとに空っぽの状況だよね。
ヘルマン自体は、もう、なんていうかね。息子に何をしても、今のままじゃ立ち上がれないという。その心情…まぁ、父親として複雑な感情は抱いているんだろうなーって。
レオンは流牙とは違って、見離している状況だからね…
そして、国に戻ったアルフォンソは…
むろん、メンドーサのこと、何もかもを離して、戻ってきたわけで。しかし、ここから、覇王になるような、あのOP映像を見る限り、なんか、そんなことを思ってしまいそうな。なんか、OP映像のアルフォンソを見ているときになる部分があるからね。あれ。そして、母親を失ってしまったわけでございますが。
失ってきてしまったわけでござーますが。でも、なんか、メンドーサに殺されてたら、アルフォンソも心滅獣身をしてたような気がするんだけどね。
そうしても町に災厄を振りまいてしまったことは確かだから、こればっかりは何とも…
全てを失ってしまったレオンは…太陽が輝くそこへ…
んで、次回、どうなんだよ。
って、思ったら、あれだよ。おい。
次回、鍋だよ。
なんて言うかねー。まさか、こうなるとは思わなんだよ。
2014y12m20d_213647060.jpg
これから、彼は牙狼の鎧に食われるのかねー。そして、アルフォンソはよき往時のままでいるというのか。これも、よくわからない。
しかし、レオンに対して目の前の怒りに食われる。って、エマが言ってたけど、こういうことを予測していたけど、まさか、こうなるとはねー。ホントに、思わなんだ…心滅獣身のケースを見ると、鋼牙のケースを見るとさ。あれは、自分から、そういうことを望んだケースだし、雷牙は鎧の時間を奪われたわけだし。怒りにまかせて、危機に合う。ってのは、なんか、そういうのは似てるけど、鎧の時間関係なく、この場合は、そういう部分があるわな。
ただ、共通しているのは二人とも、いや、レオンを合わせて3人か。共通している原因は怒りって部分だわね。そういうことを思うわけですが。
しかし、あの太陽の中に飛び込む描写、レオンは今後、どうなるんだか。すでに光となって新たな人の希望になるのか。それとも、彼は、ここで終わりを告げるのか。
まぁ、後者はあり得ないとしても、生きる動機さえもすべてを奪われた彼の今後が何を思うのか。いやぁ、今期、一番、楽しい。って、思わざるを得ないわ。

| 牙狼 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/6213-e1a48173

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT