PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

仮面ライダードライブ 第9話「どうすればクールボディになれるのか」

B4NWjXlCMAAouXi.jpgB4NWihHCIAArU16.jpgB4NWhTECcAE6CJK.jpgB4NWh6iCQAEnxif.jpg
必要なのは静かな怒り・・・って、感じで、タイプテクニックにかわりましたわね。そんな感じで、事件は、早めにロイミュードを倒すことによって終わってしまったけど、話の本質は・・・ドライブの誕生秘話にあるようですね。
そんな感じで、どうも、今回はテクニックの販促回・・・
推理を楽しむまもなくなんとやら。って感じですね。
こうして見ていて思いますが。
しかし、タイプテクニック、片手でコンピュータ操作しながら、片手で戦闘・・・便利だなー。こうして、事件の首謀者も倒して、人質の子供を助けると。
何だ、この便利機能。
しかも、真ん中のタイヤが、三本目の腕にもなるとか、なんだ、あれわ。
タイプテクニック、モロに顔がダンプだから、なんかね、そんな好きになれなかったけど、なんか、あれよね。便利よね。っていうのは、湧いちゃうのよ。
ってか、あの能力、ろぼライダーにスッゲーにてるw
まぁ、参考にしたのは、そこだろうね。
まぁ、これから、チェイサーもどう変わっていくのか楽しみですよ。
1280x720xde83f8dba76b80349987be1.jpg1280x720xf8b84bc14736b726240124b.jpg1280x720x824c8989627b6f524581bf6.jpg1920x1080x5fc6274dd5dcd7bf22571a.jpg
チェイサーといえば、あいつ、噂の仮面ライダーマッハとは別人であることが確定しましたね!!俺、これを聴いて、すっごい嬉しかったね。
やっぱ、チェイサーは、チェイサーのままで、ダークヒーローとしての仮面ライダーとしていて欲しいんだよね。それが、確実になっただけでも、今日は嬉しい情報でいっぱいです。
チェイサーという存在はね、これからどう変わっていくのかーってのが、やっぱ、見所じゃないですか。これから人の心を得て、どう変わっていくのか。己の中にあるプロとドライブの正義の意思が、どう変わっていくのか。そんなことが気になったりしてます。前にも言ったけどね。
同時に、三条陸という男が、これからのチェイサーという男をどう脚色していくのか。そんなことを思いながら、見守りたいな。って思うわけですよ。悪い奴ではあるけど、孤高でもある存在っていうのはかっこいいんだよね。
そして、チェイサーを演じている彼のミステリアスな雰囲気ってのは見事だと思います。その記憶は、あえて残されたのか、完全に消すことができなかったのか。
それとも、彼の中にある記憶が呼び覚まされたのか!!!
ダークの仮面ライダーとして、シャドームーンに並ぶほどの強さと存在感を発揮できるのか?!最終的に、どうなっていくのか。楽しみだ。
彼の人間を殺さない。ってセリフから見る、あの部分は、下等な存在として見下してしまっているのか。それとも、それともですよ?彼の中に眠るプロとドライブの意志と記憶が、無自覚に、それを言わせたのか。いやぁ、気になる感じですよ。でも、仮面ライダーマッハの噛ませになる展開は勘弁してね。

1440x810xdf491bef78aebc38ee75e8c.jpg

| 特撮感想 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/6200-a12b22bb

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT