PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

白銀の意思 アルジェヴォルン 第9話


何故、世の中は、そういうあれなんでござーましょう。とか、そんなことを思ったりするわけでござーますが。なんか、もう、スーパーロボットアニメってやらねーんじゃねーかな?なんて、そんな心境。これに対してまともに語らないのは、流し見しながら、今のロボットアニメを考えているからだったりしますよ。
なんか、やっぱ、痛快な一話完結、ウルトラマンみたいな、まぁ、敷いて言えば勇者シリーズのように連続性を持たせつつも、一話完結なロボットアニメが減ってしまったなと。
カタルシスの欠如ですわ。これは、言いたかっただけですわ。
まぁ、そこ行くとウルトラマンネクサスって、あのカタルシスの欠如で、欲もまぁ、あそこまで。と、そんなことを思いながら、やっぱ、脚本の力なんだろうとも思います。
ただ、それに加えて、最近のロボットアニメは、やたらと面倒くさい戦争の設定とか入れてしまったり、色々と面倒くさいものを放り込んでいくので、ネクサスのような、あれは無いのかもしれませんね。
連続性だけを持たせてしまったロボットアニメの続きすぎて、なんか、色々と物足りなくなるけど。ついでに、そんなことをしたせいで、1クールの序盤が退屈になり過ぎてしまったロボットアニメがバディ・コンプレックスだったり、さらに酷いものであれば、キャプテン・アースだったりするんだろうなーって茶を啜りながら見てますよ。
まぁ、難しいね・・・
ウルトラマンギンガS的な流れになれば良いんじゃねーかな?脚本とかね。
たまには、なんか、爽快な感じのロボットアニメが見たいよね。難しい要素を吹っ飛ばして、なんとやらな。
そこ行くと、一話完結にしながら、ちゃんと連続性を保たせてるジョジョって凄いなーとか、思う。ただ、一人のスタンド使いを倒すのに、結構、話数を割くけどね。これは仕方ないんだろうけどさ。

| アニメ・漫画・小説感想 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/6102-28999b2b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT