PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ハナヤマタ 第9話 


ハナヤマタ (1) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)ハナヤマタ (1) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)
(2011/12/12)
浜弓場 双

商品詳細を見る

過去のトラウマと青春百合的な流れが、あぁ、なんかナルのそういう部分を理解しているからこそ、助け合うってのが良い感じやと思ったりするわけでござーますが。それよか、なんていうかさ、あれよね。ナルって、なんか、こういう部分から同棲受けが悪そうなところがありそうなんだけど、ヤヤと多美みたいに、ちゃんと知ってるからこそ知ってるー的な部分もあるような気もします。
神無月の姫子とか、そういう感じの気もするわ。本性が、ああいう感じの。千歌音みたいに本性を見抜くタイプやら、マコッちゃんのようになんていうかね。ああいう感じに長年付き合わないと、そういう本性が解らないタイプと言うかさ。そんなことを思いました。
ってか、部活がダメなら、同好会でもいいんじゃないですかね?とか、そんなことを思ったりしているんですが、まぁ、なんていうか、今度はトラウマから、廃部の危機でござーますね。
マチちゃん、過去に色々とござーましたから。
重症なレベルなまでのシスターコンプレックスが愛憎に変わってしまったわけで。
多感な年ごろ故に、色々とお姉ちゃんにもあったのよねーとか、思うと、茶を啜りたくなるようなあれですわね。
優秀しすぎたが故に、期待をかけられすぎて、自分の努力が親のなんとやらーになってしまったって言う、そういう感じなんですかね。
まぁ、そんなことを思うんですが。
えてして、遊ぶこと自体、許さなかったような。
背景を想像するだけで、余程、アレな親なんだろうなー・・・とか、そんなことを思いながら、あれです。
真相を知って、暖かい笑顔になりやがって、良いです。
まぁ、そういう風に期待かけられすぎると逆に上手くいかない。なんてことも良くありますが。期待かけられなくてもダメってことありますし。
まぁ、なんやかんやで和解して良かったよね。これ。

| アニメ・漫画・小説感想 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/6100-7f64b20b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT