PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

アルドノア・ゼロ 第5話

アルドノア・ゼロ 1(通常版) [DVD]アルドノア・ゼロ 1(通常版) [DVD]
(2014/09/24)
花江夏樹、小野賢章 他

商品詳細を見る

アルドノア・ゼロ・・・なんだろうね。主人公達が頑張るたびに地球軍のヘッポコ具合と本気のハードルが上がっていくような気がしてならない訳でござーます。量産型が頑張るために、主人公達が訓練校上がりが、こういう工夫してエリートを倒す。と、言う構成にしたんだろうけど、それが仇となってしまったような気がしないでもない。これが、足を引っ張って、地球軍が無能に見えてしまうのか、どうなのか。
ってか、量産機しか出さないと、いざ、火星騎士が油断とかを無くして本気を出した時は、もう、主人公達は完全に詰むよね。いや、マジで、摘むよね!?とか、そういう心配ばっか、最近して、先行きが心配になってきた。
やっぱ、此処は、専用機とか、そういうのを出した方がいいんじゃないかな?
それか、火星騎士の機体を奪取するとかね?
スレインが姫の為に裏切るとか、姫さんがクロスボーンガンダムのテテニスやら、なんか、そういう感じで平和のためにどーたらこーたらな展開になるんだろうなーとか、思いながら、ポカーンってしてる。
ついでに、あの主人公の無感動さが逆に怖い。
さて、まぁ、一方的に開戦して休戦だそうですよ。
やっぱ、穏健派の皇帝と、それとはかみ合わない武闘派の火星騎士と反逆者なわけだわね。なんか見ていて思う。
ん?
速水さんは、その詳細を知らないっぽいか?
姫暗殺の詳細って、火星騎士全員がもくろんだことではないの?
ってか、なんで、連合軍は、そういう木偶の坊みたいな戦いしかできないのさ。
まぁ、そういう意味じゃ、突然、休戦とか、そうした方が無難だけど、何を済んだよ。って話になるけどね。
アルドノア・ゼロ、ホントに、主人公は普通の人なの?
なんか、此処まで冷静に他の連合軍の兵士が、単なる訓練校の人間が敵のエリートを追い詰めて、本職の兵士の人達が木偶の棒みたいにマシンガンを撃ってるだけ。って言う、この展開に酷く違和感を覚えるんだけど。
なんか、ね。
つーか、起動兵器は火星騎士のマシンしか無いの?そういう部分も、なんか違和感あるんだよなー。
プライドが邪魔をして部下何か付ける必要もない。って言う、満身なのかもしれないけど。

| アニメ・漫画・小説感想 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/6070-826c1a76

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT