PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

白銀の意思 アルジェヴォルン 第4話

【Amazon.co.jp限定】白銀の意思 アルジェヴォルン 第8巻(初回生産限定版)(オリジナルデカ缶バッチ付) [Blu-ray]【Amazon.co.jp限定】白銀の意思 アルジェヴォルン 第8巻(初回生産限定版)(オリジナルデカ缶バッチ付) [Blu-ray]
(2015/05/27)
逢坂良太、大西沙織 他

商品詳細を見る

最近、流し見で見ると突っ込みどころを気にせず面白く見れると言うことに気づきました。故に、そういうあれだと、ラブライブも、そうなのかなー?とか、思ったら、あれは、ダメだった。
アルドノア・ゼロとか普通に見れるよ。
まぁ、そういうあれを見るのも良いよね。
たまには、良いよね。
これ、書いてる日はゴジラを見たし。
デデデンデデデンデデデデのテーマが無いけどね。
いつものゴジラのテーマが無いよ!!
此処まで見たんだし、後、もう、惰性で良いよね。
アルジェヴォルンの活躍を見るだけで満足―見たいな。
なんか、バディ・コンプレックスも後半、そんな風に見てた気がする…まぁ、良いか。
姉ちゃんが死んだとか、そういうあれやったわな。
まぁ、ヒロインの言うことも最もだけど、あれだよね。
なんか、あれだよね。
主人公、良くも悪くも人間らしい未熟さだなー。
せやから、グレートウォールのどこがグレート・・・
まぁ、作戦前の緊張感の無さとか、あれよね。でも、某8小隊とか、そういうのあったし。
ある程度の緊張感の無さってのが、なんか、そういうの良いのかも。
でも、怪獣映画の場合はあれなんだけどね。
でも、あれは怪獣って言う未知の分野を相手にしてるから仕方ないか。ある程度、相手のことを知りつくしてれば、なんとか作戦を考えられるからこそ、あれなのかもしれんな。
あんだけ、巨大な生物がどうのこうのだしな。
ってか、此処に来て、主人公と恋愛の、そういう関係を書きたいのか戦争をやりたいのか分からんくなってきた。戦争の中で生まれる男女の愛とか、そういうのだろうけど。
とりあえず、主人公、殴って良いかな。
バカ。
作戦前故の・・・いや、でも、もうちょい緊張感を持てよ。
アルジェヴォルンって言う、超兵器を持ってるとは言え。
なんか、派手に動かず終わったね。今回。

| アニメ・漫画・小説感想 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/6067-cd0f3fac

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT