PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ハナヤマタ 第3話

2014y07m08d_213616521.jpg
そんな感じで、ヨサコイとは・・・なんぞや。って、感じで、まぁ、あれなんですけどね。俺も、日本にいながらよく知らない感じ。大船さん、個人的に好きなキャラだったりします。
作中で、どういうものかよくわかったりするような気もします。日本の踊りの自由型か…

恋するフォーチュンクッキーでも良いんですかね?
何でもいいって言うから…
いや、いや、もう、何でもいいから。って言うからさぁ!!
とりあえず、部員を、後2人を集めればなんていうか、なんとやら…的な感じで。そうそう。まだ、部活として認められてないんですよねー。これ。
そんな感じで、まぁ、あれですよ。
そこは見ていて面白いんですけどね。
あぁ、なるとの約束をすっぽかす、ややの話でござーます。
ハナに色々と巻き込まれた、あの状況。
ややとしては、デートで嬉しいはずなのに、ハナも行くと言うことに対する、そのアレ。
2014y07m22d_081636899.jpg2014y07m22d_081633332.jpg
どんだけ、ややが、なるのことを愛しているのかよく解ります。
レディースきらら・・・?
まぁ、ややちゃんが、ああいうのを読んでいたと言うことは、何れ、なるとああいう関係になりたいと言う、そういう意味でござーますよ。
ってか、気づけば夕焼け。
やや、デートはどうした。なるとのデートは。ハナのペースに巻き込まれすぎた結果なわけですね。これ。
あぁ・・・なんだ、この・・・
2014y07m22d_081954654.jpg2014y07m22d_081959345.jpg
デートすっぽかした翌日。
ややなるの、熟年夫婦感。
屋上使用禁止より、あの熟年夫婦感が良いです。

| アニメ・漫画・小説感想 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/6055-0179bf2c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT