PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

増税ってやっぱりつらい。そして、そのことについて考えると、お腹が痛い。


最近、リアルに恋するフォーチュンクッキーのおかげで、精神的に救われていることが多い気がするほどに疲れて来た月さんです。
そんな感じで、いつもの昼飯である弁当の値段がやっぱり値上がりしていて、地味に嫌だなーって、思った。あの増税は、本当に正しいのだろうか?と、思う仲で、何れ、この増税も当たり前のようになれて行く日々が続くのだろうと思うと、なんか、悔しい。
百合本の値段が嫌でも上がる。
ゲームの値段も上がる。
AKBのシングルの値段も上がる…中でですよ。
ただ、こうして、普通に増税を受け入れる前に思うことがあったりするわけで。
ちゃんと、その税金を使ってくれるのか?
って、言ったら、そういうわけでもないのが増税を受け入れられないのが、本音だったりする。
後、非正規雇用がこんだけ増えている中で、そこまで増税をすることによって、生き人形にするつもりではなかろうか。とか、そんなことをかんぐったりね。
正直、未来の子供たちの為に…を、口にする人間ほど、今の若者たちのことは考えて無くて、寧ろ、連中は人柱にするのが当たり前なんだ。と、言われているような気がしてならない。
財源確保も大事ですよ。
でも、未来を担う我々20代前後の人間のことも考えて欲しいなーって思うんだけど、そういうことは、どう見ても20代とか、今を生きる若者は人柱になれや。って、強要されているようで気持ち良くない。
特に、増税なんて気持ち良く受け入れられるようなもんじゃないけど、今回に限っては納得すら行ってない。首を絞められているような。
そんな状況の中で、少子化がどうのこうのと叫び、同性婚をしようと思っても何処でもなんでも、同性婚は少子化の誘発と言うが、同性愛者は国全体で見て、そんな多いわけでもないし、原因は明らかに、この雇用問題、賃金の問題と、そこに繋がっていると思うのよね。
んで、結婚問題とか、そこですよ。
此処は、重婚とか認めた方が良いんじゃねーかな。とか、思ったりする。
こんな、若者の首を絞める状況の中で、少子化がどうのこうのと叫ぶ老人達の板挟みになれば、そりゃ、もう、世捨て人になる人間だって増えるよ。
結婚したくてもできる状況じゃないもん。これ。
世の中、正直、愛がどうのこうの言っても、そこに金が無ければ愛があっても意味が無いのよ。愛は金で買える物ではないと言うが、金は愛を育てるために必須なものなわけで。
今の政治家には、金が無くても愛でなんとかなるよ!だから、結婚して、子供を産んでよ!
と、考えているロマンチストが多いのか、どうなのか。
あぁ、もう、さ。
最近の若者は欲が無いよねー。とか、言う、そういう老人達の会話も飽きた。
いや、欲はあるよ。
マイトガインのBDとか出たら欲しいし、AKBのライブとか行きたいし、ファイヤーバルキリーのフィギュアとか出たら欲しいし。ゴジラの映画は見たいし。ってか、百合本だし。
ぶっちゃけ、車を運転するより、アニメを一話見た方が充実するしね。
良くの方向が色々な方名にシフトされていることに、まずは気づきましょう。
正直、車を飼わなきゃなんとやら。なんて、時代は、もう古すぎるんじゃねーかね。そういう自分の欲の価値観を若者に押しつけるのも、なんとやらだよ。
友あれ、まぁ、今回で、また増えますよ。
結婚しない若者やら、少子化やら。
これに気づかないで、なんで「少子化、止めらないの!?なんで、若者は結婚しないの!?」って、お偉いさんが言ってたら、ザマァwwwって、笑ってやりたいと思います。はい。

| 百合有り日記 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/5941-04906c7b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT