PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

キルラキルを全部、見たの。

キルラキル 2(完全生産限定版) [DVD]キルラキル 2(完全生産限定版) [DVD]
(2014/02/05)
小清水亜美、柚木涼香 他

商品詳細を見る

久しぶりに、良い熱さのアニメを見させていただきました。
此処まで、ド直球で真っ直ぐなアニメも久しぶりに感じがしますね。良い感じに伏線も織り交ぜながら、ストレートを決めるような、その感じが素晴らしかった。
単純明快さと言う部分に置いて、今、足りない熱さと言う物がすべて凝縮されているようにも思えましたねー。一方で、物っ凄い、バカなこと全力でまじめにやる大切さと言うのも、某特撮作品を思い出す者がありますわ。後、内容、ゲッターもあったね。あの元ガイナックスのグレンラガン、元より、今回のキルラキルのスタッフはゲッターが大好きな人達と言うことで。同じ、ゲッターが元ネタである作品と言えば、ARMSも、そこらへんも思い出します。
なんかね。
アニメの出来と言えば、私的に、あれです。
0048以来、素敵なアニメでございました。
面白さのベクトルは違えど、百合のベクトルも違えど、なんとやらでございますわ。
流子と皐月の後の姉妹百合を妄想するのもよし、蛇皐月もよし、何よりも、流マコが1話から、常に動いてて素敵だった。この流マコがね、物語の根幹を動かしていたから百合的に美味しいですよ。
そこから、流子が考え、そして、強敵と戦っていく。的な感じでね。
21世紀になって、こういう面白いアニメが観れると言うのは面白い限りでございます。
まぁ、あの、一年に一本、自分の心に靡くアニメが出てくると言うのは良いものです。
えぇ・・・
いやぁ、半年間楽しかったなー・・・
終盤20話から、最終話までの流れが、ホントに好きだわ。
百合としても話としても面白かったんで、あれです。
いやぁ、なんていうかね。
観ていて良かった。
楽しかったです。

| アニメ・漫画・小説感想 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/5939-0a897a72

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT