PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

社長だから許される

ぷいにゅ


「ねぇ、あたしのだけ、メニュー違くない?」

そんな感じで、皆、なんか、肉とか、そういう感じなんですけどね。

クレアさんは野菜でいっぱいです。

「食っとけ。」

「いや、でも、物足りない…」

「我慢しろ。」

「ハイ」

なんていうか、あれですよね。

「ぷいにゅー?」

アリア、あれですけどね。

一気に平らげてますけどね。

「ぷぷいにゅー!」

「はいはい。おかわりですねー」

「ぷいにゅ。」

イリヤちゃんとしてはあれです。

御飯、美味しいですけど、クレアさんみたいに、食べすぎるあれは無いです。

「アリアも、よく食べるよね。」

「ぷいにゅ。」

「アリア社長も、ダイエット―――」

「社長は、良いのよ。別に。」

「・・・」

ですよねー

って、感じで、まぁ、あれでも抑えてるようですけどね。

本気で食ったら、クレアさんよりも凄いんだとか。

あの、身体で、アリアはどんだけ、食うんだか。

「でも、物足りない…でも、これ以上、食べたら、お姉ちゃんに純潔を奪われる…」

相当、深刻な問題のようでございますわね。

これ…

えぇ…

まぁ、言うまでもないんですけどね。

「ぷいにゅ、ぷいぷい。」

まぁ、アリアだから、あのもちもちぼでぃは許されるんですが・・・

何とやらでございますわよ。

えぇ。

「ぷいにゅ。ぷいぷい。」

「アリア社長、エエナー・・・」

| 140cmの33歳児 | 00:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

アリア社長だから許される←汗
いわば、特権ですね←しみじみ
まぁ、アリア社長本人は、それをかさにしているわけではありませんが←汗
それでも、似たようなお腹なのに、別待遇は羨ましいでしょうね。
はたして、無事にやせられるのやら。
今回もごちそうさまです。
それでは、今回はこれにて。では、また。

| 魔ぎゅなむ | 2013/11/01 06:31 | URL |

Re: タイトルなし

アリア社長はもちもちぽんぽんも売りですからね~
本当に特権ですわ。
本人的にも、たくさん、食べられるから嬉しいそうな?
いつもであるはずが、急にいつもと同じでは無くなる、この世界。クレアちゃんから嫉妬の眼差しで見られることでしょうね・・・
無事に、痩せられるような気がしないでもないです。
たぶん・・・
大丈夫…ですよ?
明日も頑張ります。

| 月 | 2013/11/01 09:43 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/5604-38b52d57

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT