PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

あぁー原因

ぶwっくしょい


「ぷぷい?」

アリア社長が今日もなんていうか、あれです。

アリア社長が可愛いって言うか、なんていうか、あれでございます。

「また、昨日と同じような展開になってる。」

アリア社長も可愛いから、まぁ、あれなんですけどね。

アリア社長、可愛いけどさ。

アリア社長、美人だし。

アリア社長だし。

「クレアさん、今、アリアのこと美人って…」

「いや、人間形態…」

「あぁ、それ…」

皆、忘れているかもしれない人間形態。

「今年は、プリキュア、やらなかったなー…」

そんな感じで、アリア社長が可愛い。

二日目でございます。

まx、あの、アリア社長なんですけどね。

「んで、あれ?アリア社長?」

あれ・・・?

気づけば、あの、もちもちぽんぽんが、此処にいないと言うわけでございますが。

「ぷいにゅぅ~」

なんていうか、イリヤちゃんに取られてしまった。

「いや、あんた、独占してたし…」

「そうなんですけどね?」

自覚はあったんだ。

とか、思いながら、こうして、久しぶりに堪能しているわけでございますよ。

「だって、あれじゃない。」

「あれ?」

「ここんとこ、イリヤちゃんといっぱいだったし。」

ついでに、あれですよ、

「幼女たちに取られちゃったし。」

「あぁ、クレアちゃん、ロリコンだもんね。」

「・・・いや、そうじゃなくて。」

主な原因として、アイリちゃん。

| 140cmの33歳児 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/5567-36d50a20

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT