PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

牙狼<GARO>~闇を照らす者~第22話『礼 Master』

劇場版牙狼
ボルシティの正義の象徴から一転、怪物として追われる身となってしまったリベラ。彼女の怒りの矛先は流牙たちへと向けられる。リベラ捜索の最中、類と再会した猛竜は彼女とある約束を交わす。同じ頃、波奏の身体に異変が現れて…。
リベラの転落人生の始まりである。
そんな感じで、あの三人のコンビネーションも良い感じになって来たわけでございますが。SG1が、なんか、良い感じに魔戒騎士達と協力してて、違和感しか無い。頼りになるんだか、頼りにならないんだかよく解らん連中ではございますけどね。
猛竜さん、いちゃつくのは良いけど、死亡フラグを立てるのだけは止めて頂戴。
と、こうして見ていて思うわけです。
考えてみれば、色々と因果な関係だよなぁ。
リベラも流牙も。
類も猛竜も。
そして、波奏さんにも・・・
あぁ、なんとやら。
ってか、ゼドムは討伐しないの?
かつての、メシアとか、あいつらみたいな感じに。
亜、そんな感じで、乗りこんできたわ。
リベラが全員の居場所に。
ってか、居城に。
ってか、猛竜、ソウルメタルの腕とかありかよwww
もう、リベラちゃん、押されっぱなしじゃないですか。
ついでに、波奏さんに何があったのだ?
いや、猛竜もちゃんと、腕だけじゃなく、剣も使おうよwww
しかし、今日の牙狼の若い参騎士のアクションは凄いぞぞぞゾ!!!!!!!
さて、まぁ、リベラは秩序が保たれてた。って、いうけど、その秩序はどう考えても偽りだよな。
保たれる代わりに市民が犠牲になって死んでいたわけだし。
でも、あれだよな。
とうせいには、まだ、尊士って言う強敵がいるんだよな。
あれ?
符来に何かしていた二人の魔戒法師も倒れているわけでございますが。
さてさて、倒れた後にホラーの気配がすると。
誰がホラーなのか。まさか・・・
波奏さんか・・・
ホラーを産んでしまったから、人間ではなく、ホラーになってしまったと言うのか。
まさか、流牙に母殺しをさせろとでも言うのか…
いや、それでも、母としての思い…母の願い。
全て、あれなのか。
仕方の無いことなのか。
さぁて、ゼドムの魂を鎮める方法・・・それは、ゼドムに聞かなければならない。って、どういうことだい。
符来、死ぬ気かよ。
しかも、ボルシティは滅びると…?
さて、全員、乗りこむんだなー
戦地に乗りこむ男達…かっこいいわ。
なんか、序盤と違ってたくましく見える。
さぁて、ゼドムの力は女神像の力…
あぁ、そういうわけなのか。
なんか、解ったような気がする。
ゼドムの力を封じないとボルシティはぶっ壊れる・・・って、ことだわな。
一体、どうやって鎮めるんですかね…
本当に。
そして、トウセイ・・・あれだな。
この期に及んで、まだ、何かを企んでるタイプだな。
この期に及んでの屑っぷりが酷いけど。
ゼドムを封印していた女神像が壊れれば、波奏は死ぬと。そして、見事に尊士を封じたwww
え、もう、猛竜とアグリを載せてたけど、あの二人だけで倒せるの?
いや、流牙はわざと残ったのか。
莉杏を見る目じゃなくても視聴者は、もう、符来は死ぬ。って、思ったけどな。
いや、でも、符来、ラスボスだと思ってて吸いませんでした。
って、本当に死ぬつもりか。おい。
あぁ、死ぬんだろうなー
あぁ、あの頃と被る。
小さいころと…
そして、思い出が…
こういうシーン、あれだわ。
感慨深くて…
黄金に輝け。流牙…!って、かっこよすぎだろ!!おい!!
その死にざま!!
符来は満足して死んでいくんやな…たぶん。
でも、憎まれっ子はなんとやら。ってのはありそうだし…生きてそう。

| 牙狼 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/5561-fe180b4d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT