PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ド忘れ

あー


「むやっ!」

「お、おとさwま、まだ、あたまのうえにwももねこしゃまwww」

「いや、舞弥…その、これは…あの…」

ももねこさまが頭に乗ってると、死んだ目なのに、とても面白いです。

「ぷいにゅぅー」

「アリアー」

って、感じで、まぁ、イリヤちゃんですよ。

プリズマイリヤとか、そこは、どうでもええわ。

なんていうかですね。

「なんだっけ?」

「ぷいにゅぅ?」

何かを言おうとしたんだけど、思い切り、忘れてしまっている私と言う存在がいる…

「ぷいにゅぅ?」

アリアの頭を撫でても、思いだせない。

あぁ、こういうのをド忘れって言うんだなー

って、思いながらですね。

「どっこいせ。」

「ぷい?」

「まぁ、何れ、思い出すか。」

「ぷいにゅ。」

何れ、何かを思い出すってことでですね。

こうして、アリアを膝の上に置くわけでございます。

そして、アリアカンパニーのバルコニーに置いてあるアリア専用のチェアで、私も眠る。

「ぷいにゅ―」

「あったかいねー・・・」

「にゅぅぃー」

まぁ、そんな感じで、寝る。

うん。

「むやぁー」

そして、キリツグの上に乗ってるももねこさまを見るわけで…

「アリア。」

「ぷい?」

「なんで、ももねこさまは、キリツグの頭に乗るんだろ?」

「ぷいにゅぅ?」

あ、言いたいこと、これだったわ。

| 140cmの33歳児 | 00:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

かなりシュールな光景ですね←苦笑
しかし、ももねこさまは何故親バカスナイパーの頭の上に←汗
頭の上が気に入ったんでしょうかね←汗
切嗣さん的には勘弁してほしそうですけども←笑
今回もごちそうさまです。
それでは、今回はこれにて。では、また。

| 魔ぎゅなむ | 2013/10/09 08:48 | URL |

Re: タイトルなし

キリツグさん、タバコ臭いから、あれなのかもしれませんね。
ももねこさま、浄化中的な感じで、ついでに健康的な身体に。
ついでに、背も高いですし、色々と見渡せるのかもしれません。
そのギャップ的に色々とあれなのかもしれませんわね。
そんな感じで、あれです。
明日も頑張ります。

| 月 | 2013/10/09 17:19 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/5556-529a11a6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT