PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

認める

認める


「あー、久しぶりの外やー」

まぁ、そんな感じで、珍しくなのはちゃんと一緒にいる、イリヤちゃんです。

ついでに、

「ぷいにゅ!」

「アリア社長も一緒なのー」

って、感じで、まぁ、フェイトちゃんは向こうの世界の大人のなのはちゃんのおっぱいを揉んでいるそうです。

「なのはなのー。あ、はやてちゃ・・・ん?なの?」

「どしたの?なのはちゃん。」

「ぷい?」

「はやてちゃんだろうと思うけど…あれ?」

そんな感じで、菜の葉ちゃんのお友達だそうですが…

目の前にいる、その友達が…

「はやてちゃん、そのぽんぽん・・・アリア社長なの…」

「ぷいにゅぅ…」

なんていうか、まぁ、あれですよ。

「あぁ、なんか、最近、外に出なくて、食っちゃ寝の生活やったからなー」

そんな感じで、目の前に現れた、はやてなる友人。

その姿、幼児にしては…

あれですよ。

アリアのもちもちぽんぽんじゃないですか…

幼児が、メタボリックシンドロームって…

「最近、尿の匂いも何故か、甘い香りがしてなー?」

「糖尿病なのー!!!」

「ぷいにゅぅー!!!」

・・・幼児が糖尿病って。

「まぁ、この世界だと直る病だから、良いんじゃね?」

「その前に、ダイエットなの!」

「ぷいにゅ!」

まぁ、食いすぎなのは認める…

| 140cmの33歳児 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/5535-e0e97a9f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT