PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

勝手に解釈

えー


「ぷいにゅー。」

アリア社長が、あれです。

アリア社長が可愛いです。

お母さんが抱きしめていればなんとやらな状況でございますけど…

なんていうかですね。

いい加減、私も抱っことかしたいんですけど、来訪すると、お母さんにすぐに取られてしまうのが現状なわけで。

「お母さん…?アリア社長を離してあげて。」

「後、ちょっと―」

…そう言いながら、6時間ほど経っているわけでございますが。

「あの、アリア…そろそろ…」

「イリヤちゃん、ごめんねー…」

「いや、まぁ、あれなんですけどね…」

イリヤちゃんも、今日は一緒だったんですが、アリア社長が帰れないってことで、あの、さっきから、ずっと、此処にいるような感じでですね。

「ぷいにゃぁーぅ、ぷいぷい。」

「え?もっと、一緒にいたいの?」

「・・・」

なんていうか、アリア社長の言葉が解らないのを良いことに、あれですよ。

好き勝手、解釈し放題でございますよ。

ありなの?

これ・・・

無しだろ。

イリヤちゃん、突っ込みが追いつかない突っ込みフェイスですよ。

何も言えないって言うか、なんていうか、そういうあれだよね。

「あれ、勝手に解釈してんですよね?アリア的には、そろそろ、帰るから下ろして。って、言ってるはずなのに…」

「そこが、お母さんクオリティよ…」

| 140cmの33歳児 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/5533-66dc7545

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT