PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

伝説

伝説


前回の話。

キリツグが嫉妬する。












「まぁ、キリツグもアリアみたいに自然とくっつけないしね。」

「ぷいぷい。にゅにゅにゅい。」

キリツグの行動も困ったものでございます。

キリツグも色々とあれですよ。

アリア社長とこうして遊んでいるわけでござーますが。

ゴンドラをこぎながらですよ。

そういえば、クレアさんが…

「イリヤちゃん・・・何で、私よりも、週刊ウンディーネで…表紙を飾っているの…」

すっごい、嫉妬してた…

「私よりも…遅くやってたのに…私より、年下なのに…」

って、ことで、まぁ、あの、何でですかね…

そこは、私も知る由が無いわけでございますが。

「イリヤちゃん、今日、見てあげるわ。」

「え、クレアさん、良いんですか?」

(巨乳の方)

「えぇ。」

って、ことで、まぁ、今を生きる伝説のウンディーネのあれでございますよ。

「そう言えば、何で、クレアさん嫉妬してるんですかね。」

「あぁ、最近、出かけるたびにグルメツアーしてるから、まぁ、あの、練習の時間よりも食ってる時間のが…」

「あぁ…」

そういうことですか。

ついでに、あの大食いだから、色々としちゃうんだろうなー…

うん…

「ってか、最近、食ってる時間のが多いですよね。」

「あぁ、お風呂入りながら、この前、アイス食べてたし。」

「ぷいにゅ・・・」

| 140cmの33歳児 | 00:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

食い意地が伝説みたいなものなので、うちの子は←汗
なんとなく、嫉妬しそうだなと思ったら、予想通りに←しみじみ
まぁ、ウンディーネよりも、グルメ雑誌のオファーの方がらしい気がしますが←苦笑
本人的には、複雑でしょうけども。
今回もごちそうさまです。
それでは、今回はこれにて。では、また。

| 魔ぎゅなむ | 2013/09/15 06:28 | URL |

Re: タイトルなし

そのうち、自然に通り名がつきそうな感じです。
何れ、アルトリアーと一緒にグルメツアーに参戦ですよ。多分。
グルメ雑誌のオファー、確かに気そうですわねぇ…
まぁ、あの、実は、そのうちあったり・・・
そんなkな字で、あれです。
明日も頑張ります。

| 月 | 2013/09/15 09:59 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/5517-08cc2df1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT