PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ふんわり



とりあえずですね。

「イリヤちゃん、汗、流しちゃってー」

「はーい。」

そんな感じで、お風呂でございます。

「あ・・・」

「アコちゃんと美遊ちゃんと、クロエちゃんは先に無理やり入れさせたから、大丈夫。」

「わー」

気がきくなー

とか、思ってるわけでございますが。

「イリヤちゃんが来るまで待ってる。って、言うんだけどさ。まぁ、その前に、のぼせあがった。」

「おぉー・・・」

行動を読んでる。

アリアが、なんていうか、あれでございますよ。

団扇で扇いでる・・・

「ぷいにゅぅー。」

「アリア社長、社長も、お風呂一緒に入ってくださいね。」

「ぷぷい!?」

まぁ、アリアは、相変わらずお風呂が嫌いなのは変わりません。

そんな感じで…

「ヘニャクレスー」

「がぅ。」

って、感じで、ヘニャクレスに運んでもらうのです。

お風呂まで…

そのまま、無理やり。

「ぷいにゅぅぅぅぅ!!!!」

はい…

そんな感じで、アリアをお風呂に入れました。

なんていうかさぁ。

「ぷいぷい。」

なんやかんやで、

「アリアって。お風呂で浮くよね。」

ぷかぷかと。

「ぷいにゅぃ・・・」

なんていうかね・・・

もちもちぽんぽんで浮いてる・・・

「ぷぃー・・・」

ふんわか・・・?

| 140cmの33歳児 | 00:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

 いや、まぁ、浮くでしょうね、あのもちもちぽんぽんであれば。
 しかし、アリア社長は本当にお風呂嫌いですね。
 もっとも、ヘニャクレスさんにかかれば、強制的にお風呂に入らされてしまうわけですけども。
 そして、お風呂だというのに、今回はとても平和ですね。
 やはり、嫁候補ズの存在が大きかったのか←しみじみ
 今回は平和でよかったです←笑
 今回もごちそさまでした。
 それでは、今回はこれにて。では、また。

| 魔ぎゅなむ | 2013/09/07 08:27 | URL |

Re: タイトルなし

アリア社長のお風呂嫌いは、これほど無いでしょうよ。なんとやら。って、感じで。
そんな感じで、アリア社長のぽんぽんは浮きます。
ヘニャクレスさん、こういうときは、本当に重宝するからなんとやら…ダ、そうでございます。
イリヤさんのお風呂は基本、平和でございます。
本当に、あれですよ。
嫁候補がいないと楽な物でございますわよ。
そんな感じでー
明日も頑張ろうと思います。

| 月 | 2013/09/07 11:29 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/5502-b5b703e1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT