PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ウルトラマンギンガ 第4話「アイドルはラゴン」

ウルトラヒーロー500 11 ウルトラマンギンガウルトラヒーロー500 11 ウルトラマンギンガ
(2013/06/29)
バンダイ

商品詳細を見る

ドタキャンしたアイドルの代役をつとめることになった美鈴。慣れないグラビア撮影にと­まどいながらもがんばる美鈴を、なぜか付け狙う海底原人ラゴン!カメラマン志望の健太­、ひそかにアイドルを夢見る千草、ヒカルは大切な仲間たちを守るためウルトラマンギン­ガとして立ち上がる。
あー・・・
そんな感じで、タイトルから、嫌な予感しかしない。
世の中、そういうこともあるよね・。・・
とか、思いながら、こうして見ているわけでございますが。
全開が、何で、あの姉ちゃんがああなったのか・・・ってのは、察せよ。
って、感じだったから、そういうの、ちゃんと描いてほしいなー
そういうのは、察せよ。
って、わけじゃなく、ちゃんと、子供番組と言う形式上じゃ、ちゃんと描くべきだと思う。
そんな感じで、あれだもん。
オタクを狙った番組なわけじゃないんだから。
ついでに、モデルがなんていうか、あれでございますわよ。
ドタキャンって、何があったんですかね。
まぁ、アイドル生活と色々とやってる間に、あれになったんだろうなー
とか、思うけど、まぁ、そういう、アイドル独特の疲れって言うかね。
それよか、今日は、あの少女が・・・
千草が、なんていうか、あの・・・道具を。
さて、まぁ、なんか、やってきた・・・謎の転校生。
なんか、いらんことして、悪の心を誘発しそうですよね。
千草の…
うぅん、やりかねない。
なんか、あの転校生が誘発させてる感な。
まぁ、そういう役割…
ついでに、あやつられて、なんとやら。
って、状態なんだろうけど。
千草が、ラゴン?
そうなるの?
いや、どういうこと?
この、ラゴンの正体は、何?
色々と、良く解らない。
助手か…?
んー?
誰が、それを行っているのか…
その状態であるのかすら、良く解らないな。
こういう謎を展開するのが…
好きなわけでございますが。
烏ぅん、だえだ。
この、ラゴン・・・
千草か、ドタキャンアイドルか、助手のどっちか。
なんだろうけどさ・・・
だぁれだ>あの、ラゴン。
ってか、ラゴン、綺麗過ぎてwww
ラゴンは、白黒とか、そこらの方が恐怖感ただよってたから。
なんか、此処まで綺麗だと寧ろ、笑えてくるwww
映像が綺麗になりすぎた弊害なのかね。
まぁ、嫌いでは無いんだけど。
しかし、相手を説得するパンドンって、なんか、あれよねw
新鮮って言うか、なんと言うか。
こういう怪獣が味方に回るってのは、大怪獣バトルのように、あれなわけですが。
あぁ、ウルトラマンギンガ、覚醒してた。
無駄に美麗になりすぎて、あれだけど、ボーイミーツガール的な話としては面白いなぁ。
あぁ、やっぱ、千草なんだね。
これ。
あぁ、良い感じで、今日は終わりかなーって、思って、千草も元に戻ったら、あれですよ。
ジャンキラー!?
えぇ、全ては、これのお膳立てですか!?
あかん、ジャンキラーに全部、持ってかれたwww
今までの、もう、茶番じゃないですかwww
え、マジで?
しかも、やっぱり、例の転校生が・・・
ジャンキラーの中に。
ついでに、カラータイマー関係で、ついでに、一方的な攻撃で、ギンガ初の敗北ですよ。
今回、ジャンキラーを登場させるための茶番だったね…
その分、あの、ジャンキラーの登場には説得力的な、そういう方面での盛り上がりもございましたが。
ってか、何?!
あの、ティガの人形が!!!!!
ティガが大好きなあたしとしては、楽しみですよ!!!

| 特撮感想 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/5489-0f31b222

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT