PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

受難

受難


そんなかんじで、おはようございます。

クレアちゃんです。

今日も、イリヤちゃんと一緒ですよ。

流石に、三人組に、色々と睨まれましたが…

「ぷいにゅ。」

まぁ、なんていうかですね・・・

「イリヤちゃんも、大変だ。」

「でも、士郎君って、今まで、お父さんの前だと基本、人間だったよね?」

「あー、そうっすねー。」

まぁ、基本、そういうこともありますよ。

「ってか、士郎君、受難だよねー」

「理由は、たぶん…」

結構、思いだしてしまうような部分があるわけでございますが。

主に前世で…

「前世…?」

「ほら、女関連で…」

「あぁ・・・」

そういう、女関連の呪いだそうな…

まぁ、そこは、しょうが無いような気もしますけどね…

えぇ…

こればっかりは、本当に、しょうが無い。

女を敵に回すのは怖いのよ。

って、感じで…

だって、女関連だしね…

「昔は、女と見れば、すぐに乳繰り合う存在でしたからねー」

「あぁ、それは、ダメだわー」

なんていうか。

でも、そういう部分で、女として…

なんて言うかですね・…

「イリヤちゃんも女関係で苦しんでるんじゃ…」

「はっ…」

って、感じで、まぁ、なんていうか・・・

イリヤちゃん、自覚、無かったんですかね…

こればっかりは、なんていうか…

本当に、あの、残念としか…

イリヤちゃん、猫にならないでね…

「ぷいにゃ…」

| 140cmの33歳児 | 00:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

イリヤさんの場合は、わりと一方的に惚れられて、って、あ~←汗
まぁ、受難というか、女難に近いような気がします。イリヤさんの場合は←汗
もしくは、(無自覚で)タラシすぎた弊害でしょうね←汗
イリヤさんの女難は当分終わりそうにはないですね←しみじみ
今回もごちそうさまです。
それでは、今回はこれにて。では、また。

| 魔ぎゅなむ | 2013/08/13 08:35 | URL |

Re: タイトルなし

イリヤさん、本当に一方的な愛に苦しんでおられますわね。
そういう部分は、士郎君の特性を受け継いでしまったのか、なんなのか。
本当に、惚れられやすいと言うのは考えものです。
イリヤさんの女難は、永遠に続くんだとか、続かないんだとか。
そんな感じでですね。
明日も頑張ります。

| 月 | 2013/08/13 09:15 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/5450-0f62cf78

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT