PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

牙狼〈GARO〉 〜闇を照らす者〜第13話『狩 Hunting』

2013y05m18d_121710848.jpg
リベラの舌を手に入れたことで魔導具が完成し、魔導ホラーを探知することが可能になった流牙たちは、ボルシティに潜む魔導ホラーを斬って行く。次の標的は市会議員。報道記者やSPに変装して議員を罠に嵌めるが、その強大な力の前に苦戦を強いられる。流牙の危機に一人で立ち向かう哀吏空だったが、自慢の弓術も全く歯が立たない。自分の力のなさを痛感した哀吏空は自信を喪失してしまい…。
牙狼、主題歌だぁぁぁぁぁ!!!!!!!!!!!
OPから主題歌ですよ!!
主題歌!!
主題歌だよ!!
後半戦のスタートですね♪
そんな感じで、こっから、どうなるかねー
罠にはめて、こっから、牙狼と言う物語は一気に深まるからね。
そんな感じで、魔導ホラー…思わず、なんとやら。と、言う状況なわけで。
魔導ホラーは、他のホラーに比べて、だいぶ強いからねー
って、思いながらも、なんだ、この爺さんwww
恐らく、50ほどだけど、アクション俳優とかそこらだろwww
哀吏空、今回、だっ眼駄目だねー。
一応、ホラーは狩ったけど。
ろいろと、残念な結果に…弓が利かないからね。
ってか、魔導ホラー、狩りすぎて、その体はボロボロじゃないですか。それよりも、哀吏空を心配するって、優しいのな。
元より、今回から、哀吏空の内面を解放するための物語なのかもしれないね。
元老院に行くってことは、菱美さん、出てくるかな?
出てこないだろうけど。
猛竜は、今日も何とやら。
って、感じかね。
なんか、社交的だなー
流牙は、本当にw
いつまで、スタイルにこだわってんだ?
って、感じですね。流牙も。
哀吏空は今回で自信喪失するのも無理は無いかー
ホラーもホラーでえげつない子とするわ。
いや、まぁ、一期からやってるけど・・・ホラーの保存食か。
どうなっかねぇ
Bパートも、なんとやら。
で、ございますわよ。
しかし、ホラーも、色々とあれよね。
結界もはられているわ、なんとやらで。
なんていうか、まぁ、その触れた物から思い出を読み取ることが…
カプセルにされた人たちの声が聞こえてくるのね…
なんていうか、生きた心地のしない感じよね。
希望ある人が、全員、ホラーの保存食になってしまったのね・・・
猛竜に縁のあった、その少女の家族も…そういう経緯で…
ホラーの保存食に…
常に何かがあるわ、人の情
カプセル、ホラーの保存食であるカプセルを作る目的は、まず、金城グループにあるんだろうな。
そう、思わずにはいられないのよ。
あ、喰った・・・
ついでに哀吏空も、色々とピンチやね…
お、どんどん、なりふり構わぬ戦い方をする。
良いね。
無駄に、スタイルに拘る戦い方より、かっこいい。
良いなぁ…
スタイルに拘らずに、魔戒騎士として貫いてホラーを狩る。
今回の、なりふり構わぬ戦いで、ようやく、それがつかめたようやね。
スタイルに一々、蚊負けてちゃ、狩る者も狩れない
そういうこったかな?
お?
3体、同時に鎧が揃った。
弔いの炎を上げるのか…
一応、カプセルにされた者たちの魂は、これで浄化されたのね・・・
ホラーに食われることなく…

| 牙狼 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/5423-cffa712b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT