PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

革命機ヴァルヴレイヴ 第11話 「軍事法廷第54号」

2013y04m12d_123324810.jpg
そんな感じで、始まりました。
今週の、なんだか、見る気のし無くなってしまったアニメ。
最近、マジェプリが回を増すごとに面白くなってきてるのに、これは、大丈夫なん???もしかしたら、二期からが、本番とか、そういうあれじゃ。
そんな感じで、今週は、どうなんだかねー
まあ、色々とあれなんですけどね。
しかし、ショーコの声優さん、色々とあれよね。
とか、思いながら、まあ、あれなんですけどね。
早めに、なんか、見終わらないかなーって思ったり。
なんか、もう、色々と思っちゃってるわけですが。
どうせ、ショーコさん、紫色のに乗るんだろうなー
って、思ったり、この二ーとはなに?
対人恐怖症の一種?
ってか、コミュ障?
元より、この家族に問題ありそうな気もしてならないわけですが。
何、この、気づけば三角関係的な…
見ていて色々と思うんですけどね…
まぁ、あの、いよいよ、大変な状況ですね。
終盤に向けて、なんとか、あれ。
って、感じに何のかなー
ってか、あの武装、腹切りブレードになっちゃったのね…
もうちょい、かっこよくならんかったのか。
とか、思ったりするんですけどね。
いや、マジで。
んー・・・
まぁ、今日は、あれなんですけどね。
あ、父ちゃん、人質になっちゃってるのね。
そんな感じで、死刑ですか。
そんな感じで、まぁ、ヴァルヴレイヴのアレは手段は美学に拘るのが子供…
そりゃ、そうだ。
綺麗事なんて、言ってられんよ。
公開死刑って感じですかね。
そりゃ、戦争ですからね。
勝てば官軍ですよ。
そりゃ、そうだ。
こういう、卑怯な手段を行使しながら有能な人間ってのは好きだったりする。
この手の作品を象徴しているかのようで。
ん?
総理、笑ってる。
そりゃ、あれか。
運、そんな感じで、全てがエルエルフの作戦通り…
彼の手のうちだった。って、ございますわね。
これで、復讐のためにヴァルヴレイヴを駆るショーコと言う図が…
紫タイプの機体にどうせ、乗るんだろうなー
って。
あー終わったーと、思ったら、あれですね。
侵入されたね。
色々と侵入されたーwww
エルエルフ、どおうすんねん。
ってか、先生、死ぬ?
これ、死ぬよね?
・・・そして、え?
何、言ってんの?
ハルト・・・

| アニメ・漫画・小説感想 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/5404-728db3ed

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT