PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

喧嘩

にゅ


「アリア社長は、私に会いに来たんだから、返してもらおうかな?!」

「ちょ、それは、ないで!?フェイトちゃん、放っておいて、あれやったやん!?」

「ぷいにゅぅ・・・」

そんな感じで、あれですよ。

アリア社長、めっちゃ、悲しそうな声ですよ。

この、アリア社長争奪戦なんてやられちゃったら、色々とあれだよねぇ…

目の前で、あたしから見ても、醜い争いをしちゃってんだし。

「ぷ、ぷいにゅぅ・・・?」

まぁ、あの、そりゃぁ、アリア社長も悲しい声を上げるわ。

って、話なわけで…

「「!?」」

「け、喧嘩してるわけじゃないんだよ?アリア社長?」

流石に、その声の意味を理解したようです。

もうちょい、早めに理解しても良かったんじゃないですかね…

なんて、あたしは、思うんですが…

皆さん、どうでしょう?

「そうやでぇ?あたしと、フェイトちゃんは、こんなに仲良しヤモん。」

「ぷいにゅぅ?」

本当?

って、尋ねるアリア社長が可愛いです。

まぁ、言うまでもないんですが。

そう、言いながら、お互いに、アリア社長の見えない所で抓ってるんですけどね。

うん・・・

「ぷいにゅぅ、ぷい。」

喧嘩しちゃ、駄目だよ?

クレアちゃんが、泣いちゃうよ?

って言ってる、アリア社長が可愛すぎて仕方ないです。

「ぷい。」

喧嘩終了・・・

ただ・・・

「ぷいにゅぅぅぅ!」

二人仲良くもちもちぽんぽんをたっちですか…

| 140cmの33歳児 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/5368-9cb494b7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT