PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

銀河機攻隊 マジェスティックプリンス 第9話

mjp_teaser_e383ade382b4e381aae38197.jpg
そんな感じで、敵の顔を見てしまったイズル・・・
まぁ、なんていうか、こればっかりは、色々とあれよねぇー
ッて感じで、見てしまった物が、敵と呼ばれていた存在が、人そのものだった…わけでございますしね。こればっかりは、なんていうか、色々とあれだよね。
みちまった物は、人間でございますからねー
そんな感じで、あれでございーますわ。
無能参謀は解雇すべきではなかろうかね・・・?
とか、思うんですが、そこらへん、どうよ?
ケイが倒れたり、色々と、あれやわねー
帰ってきても、色々とあれかなーとか、思ったりするんですけどね。
そんな感じで、敵を追いかけられなかったのは、ジュリアシステムが反応したのか?
アッシュが勝手に反応ってこと?
外部の人間がやった・・・って、ことじゃないんですかね?
そういうの、色々と気になったりするんですけどね。
よーわからんばい。
相手の姿が人間だった…
って、ことで、あれよね。
んでー、何故、それを言ってはならないのか…
ラビッツのメンバーにも、あれなのか。
色々と、あれよね。
不安と大人の事情が入り混じっちゃってるのが、この状況ってところかね。
向こうの人間は現生種属ーって、感じで、色々とあれなのね。
爽やかに、ライバル宣言的なこともされちゃったのね。
酷なことであろうが、やっと、メンバーに伝えられるってわけね。
んで、あぁ、久しぶりに、このお嬢様を見たわ。
なんなん?
遺伝子的には母親に当たる人何かね?
さて、全員、ラビッツは全員、何故、彼奴の部屋にいるねんw
まぁ、負けちゃったのは明らかに地球側…
事実上の敗北とか、色々とあれか・・・
敵からすれば、逃がしてやった。
って、言うべきなのかね…?
アサギも、色々と思うところはあるよねーって、思いつつ、あ、イズル。
何、公園で放浪してんの。
と、思ったら、例のお嬢と、イズルが再会ですよ。
ね。
まぁ、今後、解るんだろうなーって、思ったりするんだろうけど。
追いかけて、見つからなくて、戻ってくれば、色々とあれよね。
昨夜から、ケイも、イズルも色々とあれよね。
全部、あれでしょ…
あの、無能参謀のせいだろ。
まぁ、負け戦の度にヒーローが必要になる…
そういう、大人の事情が、なんとやら。
って、お前ら、誰?
あぁ、オペレーターの人…
これに関しては、色々とあれよね。
そんな感じで、あれね。
これからは、アッシュの時代…
ついでに、あれかぁ。
相手は敵…人間にそっくりな敵。
アッシュって連中のマシンをコピーしたものなん・・・?
え、マジで・・・?
ウルガルの機体に乗ってたのと同じってことか。
ん?
あの、お嬢がウルガルの人間で、それが、ジュリアって名前で、etc...って、感じじゃね。
そんな感じで、あのお嬢が、ウルガルの人間でしたね。
んで、イズル戸は、どういう関係なの?この子。
あ、それは、あ、次回ですか。はい。

| アニメ・漫画・小説感想 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/5359-58ae2b81

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT