PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

革命機ヴァルヴレイヴ #07 「瓦礫の下のハルト」

2013y05m03d_082132206.jpg
やっぱ、緑のヴァルヴレイヴにも、一号機のような例の機能はあんのね。とか、思いながら、こうして見ているわけですけど、この、断罪のミラージュってなんだよ。
まぁ、あの、光なんでございましょうけどぉー
んで、他の機体は、いつ動くんですかねぇ…
こればっかりはぁー・・・って、思いながら、見ていて思うんですけど、まぁ、あの、なんていうかね・・・いらん蟠りがあるような気がしてならない。
リヴァイアスのようなあれがあるような気がしてならないんだけど。
いや、そういう展開があれば良いんですけどねぇー
ってか、この子等が知らない間に親御さんが殺されてても、ってか、そういう展開になっても、仕方ないような気がしないでもないんですけどね。
そう言えば、アードライさん、此処に来たんだっけ。
これは、あの、そういう政治劇をすっ飛ばしての、青春群像劇なのだろうか?とか、考えてしまうわけで…
まぁ、そんなことはどうでも良いんですけどね。
爽やかに、まぁ、この国をエルエルフの好きにしたいがために、まぁ、占拠って奴でござーますわね。
全ては、やつの意のままに。
あぁ、とうとう、エルエルフの思うがままにってことですかね。
とりあえずは、ヴァルヴレイヴや、それを動かすための材料があるから、エルエルフにとっちゃ、自身の野望の達成にはちょうどいい感じに利用できる。
って、感じですかね。
そんな感じで、アードライの出現は予測は…出来た?まぁ、相手がアードライってのも予想済みでございますけどね。
まぁ、あの、アードライさん、色々と感情がコロコロと変わるな…と、思ったりするわけで。
エルエルフさん、何れ、これ、あの、人を利用しすぎて死ぬんじゃね?
しっかし、まぁ、あれやね。
これ、一人、死んだんじゃね・・・?
さっきの、メガネっ子、これ、死んだ?
等と、思いながら、色々とあれですわね。
ドルシアも、ドルシアで、色々とあれか。
あの針は、拘束具的な何かなん?
ヴァルヴレイヴの拘束具
とりあえず、戦闘シーンでございますわね。
チャクラムタイプのあれ。
ってか、ドルシアもドルシアでさ。
そこで、一カ所にかたまってないで、複数部隊を作って同時になんとやら…
とか、思ったりするんですけどね。
さて、まぁ、カーミラはピンチでござーますわね。
そんな状況の中で、ハルトが他人を利用してなんとやら。
なんや、あの、ドルシアの1軍団がエルエルフの良いようにやられてるってのも、手のひらの上にあるってのも、なんか、情けないな。
一斉に、全ての火力をコロニーにぶち込むとか、そこまで出来るだろ。
とか、考えるんだけど。
あの、なんか、この戦闘シーン、燃えない。
とりあえず、主題歌をバックに戦闘して見ました。的な感じで…
そんな感じで、まぁ、あの、例の眼鏡っこ、死んだね。
誰かが死ぬ。とは、思ったけど、こんなに早いとはねー
まぁ、ああいう状況にある分、そりゃ、そーなるわな。と。

| アニメ・漫画・小説感想 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/5352-abacda0a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT