PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

銀河機攻隊 マジェスティックプリンス 第8話

銀河機攻隊 マジェスティックプリンスVOL.1(2大イベント抽選応募券封入)Blu-ray 初回生産限定版【ドラマCD付き】銀河機攻隊 マジェスティックプリンスVOL.1(2大イベント抽選応募券封入)Blu-ray 初回生産限定版【ドラマCD付き】
(2013/06/21)
相葉裕樹、浅沼晋太郎 他

商品詳細を見る

どうでもいい話、このOP、好きです。いや、マジで。
なんていうか、いまさら感があるけどねー
とか、思いながら、これを見ているときには、何の他のアニメを見ていることやら。
と、思ったりでですね・・・
そんな感じで、まぁ、やってまいりましたわねぇー
今回、あれですけどね。
烏ぅん、なんていうか、まぁ、この子等、色々と気楽よね。
いまいち、敵の何かを探ろうとも、いまさら、なんとやら…
って、感じなんだろうね。
何処か、そういう部分を受け入れちゃってるような気がしないでもない。
何処か、この作戦に対して、駄目だなーって、思ってる部分があるのかも。
これで、死んじまったら、どうすんベーって言うか。
なんか、ザンボット的には、そういう部分は催眠教育的なプログラムは施されていたりするのかしら。
そんな感じで、全機出撃準備。
そんな感じで、荷電粒子砲が役に立ってませんねぇー
結構、あれだわな。
まぁ、無能参謀の無能っぷりに、出られるチームが一斉に出なきゃいけないって言う、あれ。
しかし、この子等、緊張感を感じられないなぁーw
それなりに、緊張はしているつもりなんだろうけど。
それが、普通の人間と作られた人間の違いってことなのかな。
そんな感じで、チームドーベルマン、やってまいりましたー
チームラビッツと共同戦線的な…?
とりあえず、それなりに、冷静さを持たせるための、そういう意味での演出なんですかね。
彼らの、この行動は。
そういう風に、処理されているのかしら?
とか、色々と考える。そういう時間が面白い。
なんやかんやで、こういう感じのロボットアニメが良いね。
今期は…
もっと、合体とか変形するスーパーロボットアニメが欲しいけど。
そんな感じで、イズルと、緑川さんとの戦闘だ。
結構、押されちゃってる?
これは、技量の差と言う奴でございますかね。
良い感じの、高速戦闘演出やね。
そんな感じで、イズルが出ることが出来ずに、アサギがリーダーになりましたね。
んで、イズルの代わりに奮闘しようとしている、その姿が良いですね。
結構、面白いぞ。
このBGMが良いね。
前向きになれるような…
ってか、今回、敵の幹部が総出なのな。
さぁて、得てして、勝てるかどうか。
良い感じに進んでるなーって、思いながら、レッド5と、緑川さんの勝負か。
しっかし、まぁ、色々と皆、こういう環境に慣れてきたね。
イズル、個人的に好きだわ。
しかし、良い感じに、敵幹部とチームラビッツの機体コンセプトが被ってるな~
王道だけど、こういうの好きだな。
なんやかんやで、向こうは向こうで無能やね…
さぁて、レッド5は大変なことになっとらー
格闘戦・・・
相手は銃を使えない。
近接武器が必要。
色々と緑川さんの機体は強敵だと言うことは解ってるわね。
サテ、まぁ、色々と問題が…
転送って奴か…
ドーベルマンも、色々と頑張ってるなぁ…
此処まで、頑張ってるわ。
しかし、ドーベルマンとラビッツの組み合わせ、良いねぇ。
しかし、良いコンビネーションだ。
って、思いながらも、あれだわ。
相変わらず、無能な情感だなぁ…
そして、武器やら、何から何までが砕かれた。
お互いの顔を見て、とりあえず、戦線離脱。
らいばる宣言?緑川さん。
さて、イズルは敵の顔を見て、人とあまりにも似過ぎていた。
それに対して、何を思うのか…
来週か。

| アニメ・漫画・小説感想 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/5351-71149a0d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT