PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

翠星のガルガンティア 第07話「兵士のさだめ」

1368365136178.jpg
クジライカって、言うの…?ヒディアーズ…まさか、この地球では、色々と守り神とか、エネルギー源とか、そういうあれなんですかね・・・?
やっぱり、危険生物的なあれなのかね・・・?とか、思いながら、色々とみているわけでございますが。
あぁ、やっぱ、神聖視されちゃってるような存在なのかーヒディアーズは・・・
そりゃ、この世界に取っちゃ、そういう文化的なあれなんだろうなーって、思ったりするわ。
船乗りに取っちゃ、結構、あれなのね。
そりゃ、そうか。
そんな感じで、どっちもどっちも、これは悩むわなぁ…
どっちもどっちで問題あるって感じで、レドからすれば、殲滅対象だったりするしね。ってか、船長、これは、死ぬんか・・・?いきなり、こういうあれが。
等と、思ったりするわけでございますけどね。
んな、感じで、クジライカなぁー・・・どういうそんざいなんだろうなー
まぁ、ヒディアーズって言う、この、あれなんだけどさ。
小西さんボイスのキャラも、クジライカと、なんか、かかわりがあるのかね。
うんうん・・・
と、まぁ、色々とあれよねぇ。
そりゃぁ、これは、色々と絡むけど、うぅん、そりゃ、残念だわなぁ…
レドにとっても重大だし、ガルガンティアサイドにとってもおおごとであることは間違いなし。
色々と、あれやわなぁー…
難しい年ごろとでもいうか、そういう事情が渦巻いておりますね。
さて、ヒディアーズは、何もしないと大人しいそうです。
烏ぅん、色々とあれよねぇ・・・
レドの部隊にとっては、それは、あれでございますわよね。
レドの兵士としての人格が、再び、覚醒してるねー
烏ぅん、これは、怖い。
なんていうか、色々とあるわねぇー
まぁ、文化の発展によって、あれは脅威ってなるんだろうけどさ。
結構、あれやなぁー
レドは、船団のことを考えてのことでもあるんだろうけどさ。
ただ、それが、色々と問題を起こしているのもあれよね。
そんな感じで、問題が溢れ出て来たわけだけど、これは、どうなることやら。
これが、人間の文化間の溝と言う奴か・・・
烏ぅん、こればっかりは、難しいわね。
いや、マジで、結構、あれだわ。
そんな感じで、ヒディアーズは、何する人ぞ?
あれ・・・?
何もしない?
何もしてない。
どういうこった。
そんな感じで、兵士としての自覚を得たレド。
此処から、出ていくのかい…?
さて、小西さんのあれも離れるのか・・・?
ありなのか?これは。
船団長、死ぬん・・・?

| アニメ・漫画・小説感想 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/5348-73afa61f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT