PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

翠星のガルガンティア 第06話「謝肉祭」

1368365136178.jpg
謝肉祭って、ことで、何だ、祭りって、そういうあれなんですね。
ヒディアーズのことは、これ、どうなるんやろう?って、思ったけど、ユンボロで溺れた。んで、なんていうか、あれかー
魚とりの仕事が見事に失敗してしまった感。
ユンボロで溺れてしまったのか・・・これは、これできついのか。
まぁ、そうだろうなーって、思いながら。
何処となく、ARIAに近い雰囲気を醸し出しておきながら、あれですよね。
そんな感じで、いろいろとあれでございますわね。
色々と給料の使い道を教えたり・・・
良い仕事をあっせんしたり・・・
なんか、色々と良い人たちなんだろうけど、
これは、あれなんだろうなー
とか、思いつつ、やっぱ、これはこれで、面白そうだわ。
しかし、レドを求めて動き出す二人が面白いw
等と、思いながら、こうやって個人が求められる場所ってのはさ。
ある程度理想な気がする。
そして、タコが・・・
ヒディアーズ・・・?
これ、そういう、あれ?
どうでもいい話、ガルガンティアさー・・・
こうして見ている分には面白いんだけどさ。
ヒディアーズの件に関しては放置したまんまなんですかね・・・?
面白いけど、それはそれで、結構、なんていうかですね。
不満と言うか、なんと言うか、うぅん、そういうの気にしちゃダメなのかな?
こうして見ている分には面白いんですけどね。
しかし、あれね。
チェインバーとレドが一心同体状態になると、色々と動けるんやね。
と、見ていて思ったりする。
でも、実は、ヒディアーズが地球の環境を復活させた存在…
とか、だったりしてな。
それは、それで、色々と話が膨らみそうで面白そうだ。
等と、思いながら、そこが、どうも気がかりになっちゃって。
一話から、あれほど、壮大な物を描いておいて、これやからなー
いや、これはこれで、楽しいけどさ。
レドが、このような環境から、色々と学んでいく、このスタイルは悪くないと思うし。
ただ、気になる物は世の中、気になります。
はい・・・
そんな感じで、レドは、ガルガンティアでサルベージの仕事をするようになりましたね。
さて、まぁ、サルベージの仕事に敵?
あ、ヒディアーズ…地球の海にヒディアーズ…

| アニメ・漫画・小説感想 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/5329-3a3feb93

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT