PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

激辛

まぼ


「ぷ、ぷ、ぷ、ぷいにゅぅぅぅぅぅう!!!!!!!!!」

アリアの絶叫ですね。

ちょっと、キレーのための激辛マーボーをつまみ食いしたら、今の状態になってしまった。

と、でも、言うべきでございましょうか。

「アリア、お水。」

「ぷい!ぷいぷい!ぷいにゅ!」

そんな感じで、アリアも、食べたら、なんとやら・・・

こんなものは、あれでござい庵すわよ。

とか、思いながらですね・・・・

めっちゃ、あれやん。

普通のネコが食べられるものじゃないです。

こんな物は・・・

アリアも食べたら、流石に、舌がおかしくなります。

「キレー、どうしたのー?」

「にゃふぅ。」

って、ことで、こうしてキレーと言う飼い猫がいるんですけどね。

黒い毛並みに、クールな飼い猫。

「ってか、激辛マーボーを食べさせるのって、虐待なんじゃない…?」

と、クレアさんが心配してもですね・・・

こればっかりは、あれですよ。

「でも、これしか食べないんですよ?他の物を差し出しても・・・」

「ぷい。」

「にゃふ。」

あ、そっぽ向いた…

そっぽ向いたよ・・・?

「キレー、クレアさんの作ったシチューだよー?」

「そんな、クレア叔母さんのシチューみたいに言わなくても・・・」

「にゃ。」

あ、そっぽ向いた。

こっちは、こっちで、優しくしてるのに、何で…

こんな・・・

激辛に拘るのか。

私には、永遠に解らない謎である。

「アリア社長、もう一杯、食べる?」

「ぷいにゅー」

そんな感じで、アリアが食べるんですか。

そのシチュー。

まぁ、良いんですけどね。

はい・・・

「キレー、そればっかり食べると体に毒よ?」

| 140cmの33歳児 | 00:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

 ああ、そういえば、腹黒マーボー神父は、にゃんこに転生しているんでしたね←しみじみ
 あの、渋ボイスでにゃーとか鳴かれたら、噴き出しそうになるなぁ~といまさらながらに思いました。
 まぁ、それはさておきです。
 神父ネコは、やはり、マーボーしか喰わないっすか。
 しかも、激辛オンリー。
 激辛食えるネコって、すさまじいなと思いつつ、今回もごちそうさまでした。
 それでは、今回はこれにて。では、また。

| 魔ぎゅなむ | 2013/06/05 09:11 | URL |

Re: タイトルなし

激辛マーボー以外は食わないようでございます。用意された物は、激辛しか食わないと言う、謎のネコ。
そんな感じで、某神父・・・あの声がでニャーって鳴く別のアニメが、実はあったり…
そんな感じで、あれです。
何故か、丹精込めて作ったものでも、激辛マーボーじゃないと、手を付けないと言う。
猫として、何処まで異質かわかりますわね。
凄まじいですけど、体、壊しそうです。
明日も、頑張りますよ?

| 月 | 2013/06/05 17:31 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/5322-15045173

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT