PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

あ、本当にできた…

ねー


「ぷいにゅ。」

アリア社長が可愛いのは世の常として。

とりあえず、今日もですね…

こうして、結界を解除して、アコちゃんを送る準備をしているんですが。













無尽蔵な動きを繰り返しながら、お互いにぶつかり合う。

一回一回擦れ違うたびに鼓膜が破れそうになるほどの音が全身を駆け巡る。

さらに、ぶつかり合った刃と刃が、全身を通じて電流が走ったかのような衝撃が走るわで。

色々とあれです。

ダイヤさんの力を使って、筋力を増強させながらも、少女の体系を保っているって…

刃牙の外伝で、こんなん、いたよね。

ってか、こうなると自分の動きが自分じゃないみたい…

「うわぁっ!?」

まぁ、こうして錯綜しながら、ぶつかり合うだけでですね。

頑張ることは出来るとは思うんですけどね。

なんとかしようとは思うんですが。

とか、思いながら、相手が、この場にいない。

そう言えば、私、お母様や爺さんから魔法を教わったこと無いんだよね。

とか、思いながら、まぁ、あれですよ。

一瞬、固有結界の中で光ったね…?

あれは、エクスカリバーの輝きと見るなら…

とりあえず、此処、固有結界だし…

切嗣のやったあれは・・・

出来るよね。

「スクエアアクセル…!」

「お嬢様!?」

「え…?」

あ、本当にできた…

血縁者だから、出来るとは思ったけど…

本当に出来るとは思わなかったわ…

これ…

とりあえず、体内の時流を早めて…

奴以上に、早く、動く。

そうすれば、おのずと、道は見えるはずだ。

と、かっこよく言ってみました。

4足で、いきなり、あれですよ。

しかし、クロエの持っていたのは・・・

エクスカリバーでは無く・・・

「弓矢…?」

なら、放たれるよりも前に早く・・・

近づく。

あ、その前に、此処に、ヒカリ物を置いていこう。

魔力結晶で良いか…

| 140cmの33歳児 | 00:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

切嗣さんもびっくりでしょうね。
あ、でも、逆に、嬉しがるかも←笑
まぁ、それはさておきです。
なんか、本格的にバトり始めましたね。
ただ、アコさん乱入のようですけども。
アコさんの参戦で、さらにイリヤさん有利になるのか、それともか。そこんところを気にしつつ、今回もごちそうさまです。
それでは、今回はこれにて。では、また。

| 魔ぎゅなむ | 2013/05/20 06:23 | URL |

Re: タイトルなし

切嗣さん、この真実を知らないようでございます。
色々とアレなわけでございますけどねー
そんな感じで、あれです。
本格的に場とっても、どこか、コメディ臭は抜けません。
キュアミューズも乱入して、面倒くさそうなことになりそうですが・・・
有利になるけど、面倒なことは無い。って、感じで、まぁ、決着はつきます。
そんな感じで、明日も頑張ります。

| 月 | 2013/05/20 12:19 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/5294-69cdf9e9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT