PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

お茶らけ

ちゃらけ


「んで、何がしたいの?」

どうせ、本当にあたしの陰って設定だったら、私に変わって幸せに暮らしたいー

って、思うんだろうなー。

ついでに、私は、どっかに閉じ込めるつもりかも。

「あんたに、代わって私が、幸せになるんだ!あんたの肉体と人格を乗っ取って、私がメインで!!」

・・・予想通りだけど、後半違ってたー!

私の、人格、消されるパターンじゃん!!

これ!!

「えぇー・・・・・・」

ちょっと、勘弁してください…

「貴女は、私と一つになって、消えるの!!」

・・・そんな、伏線、無かったやん。

いや、あったっけ・・・?

ゆるい感じだったから、あまりにも、覚えてねーわ…

なんて、思いながら、

「ゆるいですね・・・」

とか、自分に言い聞かせながら、まぁ、あの、陰の存在だから、そういうもんなんでしょうけど。

どうせなら、ね。

創世王になる―

とかでも言っておけば、ネタとしては・・・

って、考えていたら、あれです。

エクスカリバー持ってた…

うん…

エクスカリバー…

とりあえず、あの、受け止めるよ!?

ナインライヴズで受け止めてるよ!?

今、受け止めてるけど、あれだよ!?

音してるよ!?

流石に、此処まで、お茶らけすぎだとは思われますが…

色々と、あれでございますよ。

「落ち着け…!」

「うるさい!!」

とりあえず、話しあおうとしても、向こうは聞いてくれないので・・・

「聞けって!!いってるでしょうが!!」

って、ことで、一振りしたら、風圧で吹き飛んだ…

うわ、すげ…

| 140cmの33歳児 | 00:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

 まぁ、あの凶器振りきれば、ぶっ飛びますよね~。
 いくら、エクスカリバーもっていても、あれを相手はさすがに(汗
 さて、2Pカラーさんの目的もようやくわかったことですし、そろそろ決着になりそうな予感ですね。
 イリヤさんの方が微妙に強いようにも思えますし。
 さてさて、いったいどうなることやら。
 そんなわけで、今回もごちそうさまでした。
 それでは、今回はこれにて。では、また。

| 魔ぎゅなむ | 2013/05/18 08:16 | URL |

Re: タイトルなし

本人いわく、風圧が凄いことになってるらしいです。何か、驚き。だ、そうな。
エクスカリバーがあっても、これだけは危険やん!って、感じで。
2Pカラ―さんの目的で、イリヤちゃんもとばっちりです。
何か、色々と鍛えられましたしね・・・
描写は少ないとはいえ。
あの、まぁ、ヤラセ感動的に…
はい・・・
明日も頑張ります。

| 月 | 2013/05/18 10:49 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/5290-c7b70b7b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT