PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

尺の都合

都合


「ぷいにゅ。」

とりあえず、色々とあれでございますよ。

「固有結界だね。」

「ぷいにゅー。」

アリアも巻き込まれてしまった。

とりあえず、どうしよう。

なんか、気づけば、此処に取り残されてた。

ってか、此処にいた…

「面倒くさいから、帰りたいなー」

「ぷいにゅぅ?」

「うぅん、なんていうか、面倒くさいと言うかね。」

まぁ、固有結界の中なんですけどね。

「アリア…?」

「ぷい?」

「なんか、ネガ反転したみたいだねー」

「にゅー」

そんな感じで、この世界、なんやねん。

悪趣味やなwww

とか、思ったりするんですけどね。

とりあえず、お茶を飲んでなんとやら・・・

って、訳でございますけどねー

どういう・・・

「それよか、早く出ようかー」

「ぷいにゅー!」

って、ことで、まぁ、あの、ここで、クレアさんが色々と頑張って…

そして、ですね。

戻ってくれれば、それで、良いんですけどね。

「って、思ってたら、黒い影がァァァァァ!!!!!」

「ぷいにゅぅぅぅぅぅ!!!!!」

って、ことで、アリアを抱っこして、闘争ですよ。

「あんたさ、そこまでするんだったら、こっちはあれよ?」

「何…?」

「アリアは逃がしなさい。あんたが、様々なあたしの陰であることはわかってるんだから。」

と、言うことで、ちょっと、かっこよく…

まぁ、その意見を聞いてくれたのか、あの、簡単に、アリアが逃げる程度の穴をあけて逃がしてくれたんですがね。

「んで、あんた、あたしを殺して何をしたいの?」

「そんなの・・・」

いや、言えよ。

尺の都合で此処までなんだし。

| 140cmの33歳児 | 00:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

最後が身も蓋もない←苦笑
まぁ、それはさておきです。
さしもの2Pカラーさんもアリア社長を巻き込むのは、嫌みたいですね。
まぁ、アリア社長まで巻き込むのは、さすがに良心の呵責があるんでしょうが。
さて、これで決戦となるのか、それともなのか。その辺が気になりますね。
今回もごちそうさまです。
それでは、今回はこれにて。では、また。

| 魔ぎゅなむ | 2013/05/17 06:19 | URL |

Re: タイトルなし

最後は、イリヤさんクオリティで。
苦労人でございますしぃ・・・
クロエさんも、この時は、アリア社長の魅力に取りつかれていたんだとか。
アリア社長ですからね~穢したら、色々と、怨まれると言うのを本能的に悟ったのかも・・・
まぁ、今回で、最終決戦です。
そんな感じで・・・
明日も頑張ります。

| 月 | 2013/05/17 20:45 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/5289-8b3f3cc4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT