PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

牙狼〈GARO〉~闇を照らす者~ 第3話『迷 Dungeon』

牙狼<GARO>暗黒魔戒騎士篇 新装版牙狼暗黒魔戒騎士篇 新装版
(2010/10/30)
小林 雄次、雨宮 慶太 他

商品詳細を見る

いやぁ、楽しみでございますわ。
この流れ・・・いや、マジで、なんていうかですね。徐々に、謎をばら撒きながら、どう、改修していくのかという部分が、楽しみでございますわよ。まだまだ、3話・・・謎は、広まったばかりでございますしね。これは、これで、こういうの、焦らされているようで、悪くない。割と、悪くない。
さて、まぁ、なんていうかですねー
常々、思うわけでございますが・・・まぁ、ほら、黒い鎧とか、何故、そうなったのか・・・そして、まだ、明かされる、もう一つの存在。
鋼牙たちは、何をしているのか。
そこに溢れる、謎のまた謎というもの。
魔導ホラーとは、いったい?
何故、そのようなものが生み出されるのか・・・
そこにあるものは、やっぱり、従来のホラーであると思われる。
カネシログループ・・・
さて、まぁ、これから、どういう物語を紡いでいくのか・・・今期は、どのアニメよりも、このドラマが・・・素敵で、面白い。
いきなり裸体の姉ちゃんが出る牙狼クオリティ
そんな感じで、アレが、今回の事件現場って感じでございますかね。しっかし、まぁ、いきなり、アレでございますが。
流牙、女のことよりも・・・いや、お前は、確かにまず、人の話を聞け。
って、感じでー
猛竜、こういう女的な部分は、めっちゃ、バッカそうwww
うん・・・まぁ、見事に引っかかってるな。
アジトへ潜入でございますわね。
猛竜。
ついでに、流牙もなんとやら。
やってきまして、なんとやら。
しかし、牙狼・・・
深夜とはいえ、やっぱ、陰部にはモザイク入れるのな。
そういうクオリティに笑うわ。
いや、マジで。
いや、ここまで、そんなシーンはあったか?wwwって、言うね。
あら、アグリだわ。
インテリ様って呼ばれてんのね。
そんな感じで、戦闘・・・
相変わらず、なんとやら。
あ、あれ?
猛竜が捕らえられたよ・・・?
大丈夫なん・・・?
あいつ。
流牙は、それなりに、仲間意識を持ってやってるのね。
鋼牙とはえらい違いだわ。
しかし、まぁ、猛竜の、あれですよ。
ゴーカイシルバーとは違う、野性味溢れる戦いはかっこいいなぁ。
シルバーも好きだけど、こっちも好きになりそうだ。
アグリ、なんていうか、鋼牙に似てるわ。
さて、まぁ、流牙、アグリがホラーにつかまることで倒すこともなんとやら。
って、感じで、見抜いていたようですね。
あれは、普通のホラーか・・・?
それとも、魔導ホラーなのか・・・?
まぁ、今回に限っては普通のホラーだろうけど。
やたら、高貴なインテリを気取ってるわね。
ただ、アグリもアグリで、仲間意識はもってそうだわね。
気取ってる部分が、まぁ、設定を見ると、そんな感じだし。
猛竜も、猛竜でおもしろいわぁーw
良いなぁ・・・
っこういうキャラ、好きだわ。
そんな感じで、本体、キモいな。
とか、重いながら、まぁ、見ているんですけどね。
このキレのあるアクションは見ていて、たまらんね。
とりあえず、札は貼ったけどぉ・・・?
どうなっかねぇ・・・
これ。
しかし、流牙、容赦ないのな。
人間に化けようともw
さぁて、矢がはなたれたー
見事に当たった。
ついでに、天空騎士ガイも、やっと、テレビで姿を見せましたね。
しかし、矢のレールを作っていたとは、驚きでござい。
流石に、コレばっかりは、良くやったわ。
アグリにしか出来ないわね。
しかし、今回、アレだわな。
鎧召喚した後の演舞がないね。それが惜しいけど・・・
しかし、いい感じで不協和音だな。
この三人騎士・・・
んで、そういえば、なんで、あのホラーが生き続けられたのか。
あそこまで肥えて人間を食ってこれたのか。
それこそ、この街の闇という。
うぅん・・・謎が謎を呼ぶね。
どういううこったい。
カネシログループが色々と絡んでるんだろうな。
来週も楽しみだ。

| 牙狼 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/5278-9509ed07

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT